YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

砥石山方面~小林峠コース→奥盤渓山

いともさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:2010年の雪の高尾山から、登山を始めて今年で7年目となりました。
    2011年から5年間、北海道の山で遊んでいました。

    2016.5月。再び転勤で関東在住となりました。
    いつまで関東に住むことになるのかわかりませんが、いっぱい関東の山で遊びたいと思っています。
  • 活動エリア:東京
  • 性別:女性
  • 生まれ年:1972
  • 出身地:北海道
  • 経験年数:10年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

札幌岳・余市岳・砥石山

2016/04/10(日) 22:08

 更新

砥石山方面~小林峠コース→奥盤渓山

公開

活動情報

活動時期

2016/04/10(日) 08:18

2016/04/10(日) 13:50

アクセス:199人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,415m / 累積標高下り 1,432m
活動時間5:32
活動距離7.71km
高低差406m
カロリー2459kcal

写真

動画

道具リスト

文章

昨日の強風もおさまり、青空のもと行って参りました。

フクジュソウを飽きるほど見たい人にオススメの、砥石山小林峠コースです。
登山口から、すぐに登場してくれます。登山道の右手の笹の中に、もうたくさんってほど咲いていましたよ。
登山口から登り続ける道から、いったん下るところまでは、フクジュソウ。
そのあとはほぼ雪道。ときどき乾いた道、といった感じです。
雪道ですが、午前中はしまっていてアイゼン着けなくても歩きやすかったです。
トレースを外れたり、午後になってくると、雪はぐずぐずで、こちらはアイゼン着けても無駄な抵抗といった感じになっていました。

今日は、先日、師匠と姉弟子が偶然見つけたという、奥盤渓山まで行ってきました。
夏道ではない道を通って、ひたすら師匠のあとをついていったので、一人ではおそらく行けませんし、行き先の説明もできません(笑)
砥石山近辺の山ですから、山頂でもあまり展望は望めません。
まぁ、わたし的には初登頂だったので、よかったです。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン