YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

桜と花桃の桃源郷を通り、富士見台高原へ

はっちゃんさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:2011年、富士山、木曽駒ヶ岳、立山連邦などから、登り始めました。
    2012年に、標高ベスト5まで、登り、その時の、北岳から、間の岳縦走に、稜線歩きの魅力にはまり、槍ヶ岳の山頂では、360°の山陵と、東西南北に連なる、縦走の道にひかれました。
    2013年には、穂高のつり尾根
    2014年には、表銀座から、大キレットを歩きました。
    山を始めたのが、51歳で、週に1回登っていましたが、今は、家族の状況などで、月に、1回となり、ガシガシ登ることは、できなくなってしまいましたが、これからも、神々しい山々の景観に、心震わせる感動できたらと思います
  • 活動エリア:
  • 性別:女性
  • 生まれ年:1959
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

恵那山・大判山・神坂山

2016/04/10(日) 17:41

 更新

桜と花桃の桃源郷を通り、富士見台高原へ

公開

活動情報

活動時期

2016/04/10(日) 09:16

2016/04/10(日) 12:37

アクセス:416人

メンバー

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 711m / 累積標高下り 705m
活動時間2:44
活動距離3.88km
高低差198m
カロリー1080kcal

写真

動画

道具リスト

文章

今日は、お天気が、良ければ、南木曽岳に足を作りに行くつもりでしたが、曇りとのことで、三河の明神岳に変更し、6時にさぁ、出発🎵
というところで、K隊長が、起きてきて、連れていって欲しいと、のたまう~(≧∇≦)
泣く子を置いていくのも、気が引けて、ヘブンズ園原を目指すも、恵那サービスエリアで、ロープウェイが、まだ、運行していないことが、わかり、結局、神坂峠から、富士見台高原へ決定🎵
k隊長も、何度か来ているが、神坂からは、初めて
良い経験になりました。
帰りは、いつものように、湯船沢アクアリゾートで、温泉プールにジャグジー、そして、美人の湯に浸かりました。
富士見台では、ショウジョウバカマしか、咲いてませんでしたが、里は、花桃、桜、枝垂れ桜、ボケ、レンギョウ、コブシ等々、桃源郷のような装いで、春を満喫しました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン