YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

花とギフチョウ@大江高山

ちーこさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:山仲間さん達や、小学生の息子、時々参加の旦那とのんきな山歩きです。
    植物や動物などの名前は調べて書いているものの間違っているかも、、、ごめんなさい。
  • 活動エリア:広島
  • 性別:女性
  • 生まれ年:1973
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:初心者
  • その他 その他

石見銀山(仙山・仙ノ山)・大江高山

2016/04/11(月) 22:32

 更新

花とギフチョウ@大江高山

公開

活動情報

活動時期

2016/04/10(日) 09:31

2016/04/10(日) 14:35

アクセス:293人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 901m / 累積標高下り 1,038m
活動時間5:04
活動距離4.86km
高低差543m
カロリー2058kcal

写真

動画

道具リスト

文章

山仲間さんにお誘い頂き、早起き頑張って大江高山へ行って来ました。

車を1台山田登山口にデポし、飯谷ルートへ移動。
神社そばの駐車場までは長く狭く暗く、先導がなければびびって来れなかったと思います(^_^;)

神社で無事の登山を祈り、スタート。

最初から落ち葉に倒木多数の滑りやすく歩きにくい超急登が続き、へろへろ。
倒木が無ければ岩だったりと、ひたすら転ばないよう気を付ける道でした。

でも、頑張って花は撮りました(笑)
息子には、「今までで一番きつい急登!!」と太鼓判(?笑)をもらいました。
ちなみに二番目は十方山(瀬戸の滝コース)、三番目は雪の恐羅漢だそうです。

ようやく辿り着いた山頂は大にぎわい。
まだ着いてないバスツアーの方も居ましたので、さらに混む前に少し早い昼ごはんにしました。

食べ終わる頃、バスツアーの方が到着。
最後に三角点で記念撮影をして下山開始しました。

下りは暫くなだらかな稜線が続きます。
ミヤマカタバミ、ミスミソウ、イズモコバイモ、スミレ多数(見分けが分からないけど・・・)
お目当てのギフチョウも沢山舞っていて、写真はなかなか難しかったものの、大満足でした。

こちらも急な坂ですが、まだ手入れが良く、こちらをピストンする人が多いのだろうと思います。

薄曇りで、視界も霞んで山頂からの景色は今一つでしたが、とても良い山行でした。
案内してくださり、息子のちょっかいを相手してくださった山仲間さんに、感謝です(^^)

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン