YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

魔女と愉快な仲間達が行く雨乞岳

Mayさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:近畿、たまに他府県遠征でぼちぼちと登っています。ソロは北摂中心です。
  • 活動エリア:
  • 性別:女性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:初心者
  • その他 その他

御在所岳(御在所山)・雨乞岳

2016/04/12(火) 21:17

 更新

魔女と愉快な仲間達が行く雨乞岳

公開

活動情報

活動時期

2016/04/10(日) 08:09

2016/04/10(日) 15:30

アクセス:484人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 959m / 累積標高下り 947m
活動時間7:21
活動距離9.71km
高低差453m

写真

動画

道具リスト

文章

ヒルの出ないうちに鈴鹿セブンの山に行っておきたい!とのリクエストにころ助さんが応えていただき雨乞岳に連れてってもらえることになりました。

メンバーはころ助さん、ヘロリンさん、ハマやんさん、ユースケさん、アキラマン、私の6人。

武平峠駐車場より8時出発のはずが、私らは少々遅刻(^_^;) 八日市ICから鈴鹿スカイラインに行きましたが、四日市ICまで行った方が早かったです。

登り郡界尾根コース、下りはクラ谷コースでした。

前日仕事帰りに梅田を西から東、北までウロウロと歩き回ったせいで、夜も足がだるくて寝れなかった>_< 登りから足がダルいし、なかなかの急登が続くので、ころ助さんについてくのが必死ヽ(´o`;でも郡界尾根コースは時間かかるとわかってて、タイムスケジュールを考えてリードしてくれてはったんですね!

ヘロヘロになり果てた頃に稜線に出て、元気が出て、東雨乞岳経由で雨乞岳に向かいました。途中ハルリンドウが沢山咲いてるのを見たりしながら雨乞岳山頂に着くと雨乞池に巨大カエルがゲロゲロと鳴いています!アキラマンのカエルではありません。本物です。モリアオガエルというらしく、卵もあって、産卵の季節のようで、交尾中のカエルさんも(≧∇≦)

東雨乞岳でお昼ご飯を食べて、クラ谷の沢沿いの道へ。沢渡りしながらなので飽きのこない道でよかったです。ここはいかにもヒルが出そうなコースなので今のうちに来れてよかった〜(^-^)/



コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン