YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

小津権現山 山開き

ヒロさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:町生まれの山育ち、最近ランナー膝と戦う30代です。
    10代の頃は、嬉々として山や川を駆け巡っていたのが、20代にいつの間にか遠ざかり10年も経ってしまっていました。
    30代になり少しは余裕も出てきたので、ちょっとづつ山へ帰っております。
    山への取組み方も随分と変わり、景色や空気が好きだと感じるようになりました。

    ずっと単独だったのですが、
    最近、山仲間が出来たことで記録に残そうと思いYAMAPに登録をしました。
    生命第一、練習惜しまず!で登っているつもりなのですが、勝手でない山をやるのは初めてですのでお気づきの点などありましたら教えていただけると嬉しいです。

    どうぞよろしくお願い致します。

    では、皆様よい山ライフをw
  • 活動エリア:岐阜
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1980
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

小津権現山・花房山

2016/04/10(日) 23:08

 更新

小津権現山 山開き

公開

活動情報

活動時期

2016/04/10(日) 10:36

2016/04/10(日) 16:44

アクセス:347人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,410m / 累積標高下り 2,434m
活動時間6:08
活動距離8.85km
高低差740m
カロリー2528kcal

写真

動画

道具リスト

文章

今日は小津権現山の山開きに、権現山登山道を守る会に呼んでいただいて参加をしてきました。
小津権現山はこの小津地域や久瀬の方々にとっては、とても身近で大切にされている山です。年に数回の登山会や有志の登山道整備が年を通してあり、その地域愛がひしひしと感じられます。
今回は縁あって、友人と二人で参加しました。9時半からの山開き神事が終わった後、この山々で採れたコゴミやたらの芽、コシアブラなどの山菜のてんぷらなどでおもてなしを受けました。田舎のばあちゃんの作る料理は最高です。
その後、今回は地元の国枝県議とパーティーを組ませていただいてスリーマンセルで頂上を目指しました。
小津権現山には登山口に無料駐車場が30台ほどあります。登山には登山届けの提出が推奨されています。
登山ゲートからすぐに尾根道に入り、今の時期は落ち葉でふかふかですので、がんがん靴にインしてきます。
最初のピークの高屋山まではかなり急に高度を上げます。所々ガレ場やザレ場があります。今の時期は藪もなく九十九折で落差もあるので先行者がいる場合は落石に注意が必要です。
高屋山まで登ると眼下に月夜谷や小津の急峻な山並みが見えてとても気持ちが良いです。
権現山までは高屋山を含めて3つのピークを越えます(体感的なもので実際の上り下りはもうちょっとある気がします)どのピークも結構上下するので心が折れかけました。
ただ、登山道がガラッと雰囲気を変えたり、とても近くでウグイスが鳴いてくれるのでそれに励まされながら登頂できました。
頂上ではラーメンを作り、嫁の握り飯とお供えのバナナで昼食をとりました。
眺望は南東に270度くらいでしょうか、今日はあいにくガスってて能郷白山までしか見えませんでしたが、空気が澄んでいるときは素敵な景色が見られそうです。天気良い日に来たかったな。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン