YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

鷹ノ巣山で力尽きるTY電気・・・(そんな訳あるかい!)

TY電気さん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:千葉, 東京
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1965
  • 出身地:北海道
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

雲取山・鷹ノ巣山(鷹巣山)・六ツ石山

2016/04/12(火) 20:06

 更新

鷹ノ巣山で力尽きるTY電気・・・(そんな訳あるかい!)

公開

活動情報

活動時期

2016/04/10(日) 07:00

2016/04/10(日) 14:11

アクセス:437人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,412m / 累積標高下り 1,691m
活動時間6:01
活動距離14.91km
高低差1,407m
カロリー2860kcal

写真

動画

道具リスト

文章

今回も、なんとソロではありません。(人気のTY電気・・)
そうです二週連続、社会人二年目の若者H君が同行者です。

今回向かうのは、奥多摩に車を停め東日原までバスで移動・・
(ここまでで、奥多摩に詳しいtigers.22さんならお気付きの)
そうです鷹ノ巣山です、奥多摩一と言われる急登の稲村岩尾根ア~ンド恐怖の稲村岩へ行くのです。
ド素人のH君をいきなりですか?と言う意見もあるかと思いますが、この私もまだまだ素人、
修業中の身でございます。鷹ノ巣は私の今月のM行予定に入っていたのです。
そこへ、ねぎを背負って来てしまったH君。幸せな奴です、ウッシッシッシ....
説明してるのかって?する筈無いでしょう、私ですよ、ウッシッシッシ....
でも大丈夫、H君だけにツライ思いはさせません、私も同じ様に苦しみますよ。
いつもの荷物よりも、H君分の水も含めて+4Kg位のザックに最近流行りの、
足に1Kg×2のオシャレなアクセサリーを付けての山行です。
息子二人を育て上げた男の生き様を見せてあげますよ。
私の背中を見て育った息子達は、山ガールにモテるに違いない立派な男になっているはずです。
えっ、息子達って幾つなのって? え~少々お待ちください、確認します・・・
分かりました、24歳と21歳でした。ド忘れ・ド忘れ・・・
ド忘れと言えば、先日の事なのですが結婚記念日しかも25周年、そう銀婚式を完全に忘れてしまってまして大変な事に・・もう少しで私のキレイな体と華麗な経歴に✖が付いてしまうところでした。ショーンKになるかと思いました...。
ああ、また話が脱線してしまいました。

まあまあの天気、富士山はダメだろうと思ってましたが私のパワーのおかげで顔を出してくれました。H君もこれには感激してました。
「来て良かった・・でも、ここまでの登りは異常ですね、奥多摩ってどこもこうなんですか?」
「ハッハッハッ、実はね奥多摩三大急登って言うのがあってね・・・・・・・」
「えーっ、そうだったんですか!!!」
「大丈夫、これで君は奥多摩では怖いもの無しだよ・・な~んて・・」
「そう言えばさー、H君は何歳?」
「24です」
「んっ・・・・・・」「あれっ、何年目だっけ?」
「4年目です」
「2年目じゃないの?」
「やだな~TYさんとは、3年目のつき合いになるんですよ~」
「はあ~また俺のド忘れ&空回りって事・・・」

50代以上の方々気を付けましょう。
浦島太郎にならない様に・・・   チャンチャン🎶

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン