YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

蜻蛉の滝→青根ヶ峰→奥千本→吉野神宮

nagomiさん YAMAP Meister Silver

  • YAMAPマイスター:シルバー
  • 自己紹介:近場の低山から、奈良の大峰、概ね近畿圏内の日帰り登山を楽しんでます。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1970
  • 出身地:
  • 経験年数:10年未満
  • レベル:中級者
  • その他 その他

大峯奥駈道(北側)

2016/04/14(木) 00:07

 更新

蜻蛉の滝→青根ヶ峰→奥千本→吉野神宮

公開

活動情報

活動時期

2016/04/12(火) 11:25

2016/04/12(火) 17:05

アクセス:88人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 845m / 累積標高下り 886m
活動時間5:40
活動距離11.84km
高低差645m

写真

動画

道具リスト

文章

ルートを外れた時は、ちょっと焦りました。
分岐の道標通りに行ったつもりなのに、、、

蜻蛉の滝からの急登。尾根に乗ってからは、歩きやすい植林帯。少しずつ高度を上げていくと、荒れ気味の道はだんだんと細くなり、心も細くなり、、、。
あれ、ここであってるの?
ルートを外れてるんちゃう?
どこで間違えたのか?

戻る事も考えましたが、地図を開いて、並行して走る尾根道を確認。等高線を数えて約200mの急斜面を登る事を決意。あかんかったら戻るつもりで。

ワイルドな斜面は、中々登りごたえがあって、楽しかったけど。でも、無事に尾根道にたどり着けたから言える事。下調べ不足、現在地確認の怠りを、痛感しました(~_~;)

尾根道から青根ヶ峰までは、林道をアップダウンしながら、開けたところからは、台高の山々が見えました。

山頂手前の急登をのぼると、木々に囲まれた青根ヶ峰の狭いピークに。どこかの山歩会約30名で埋め尽くされたのですぐに下りました。

奥千本からは観光客に混じり、桜とだんごを見ながらゆっくり下りてきました。

見頃を過ぎた桜は、少し寂しかったけど、新緑といい天気、そして山の試練を目の当たりにした山行になりました。




コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン