YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

塔の岳 ピストン

あっこさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:
  • 性別:女性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:10年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

丹沢山

2016/04/15(金) 06:22

 更新

塔の岳 ピストン

公開

活動情報

活動時期

2016/04/13(水) 07:11

2016/04/13(水) 13:12

アクセス:351人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,341m / 累積標高下り 1,317m
活動時間6:01
活動距離12.92km
高低差1,227m

写真

動画

道具リスト

文章

半年振りの大倉尾根、半年ぶりの登山。
この日は午後から雨の予報でしたが、どうしても一度登りに行かなくてはと決めていたので、お天気悪くても眺望は望めなくてもよいので行こうと決めました。
早朝に出かけて大倉には7時前に到着。7時10にはスタートできました。

麓は小さな小さなお花がたくさんで、その度に立ち止り、なかなか先へ進めません。
お天気悪くても来てよかった。
しかし、体が重い、重い、、しばらくお山に登っていないとこんなに体力ってなくなるもんなのかと思う。前回大倉に来た時とは明らかに違う。
ノロノロノロノロ。タートルウォーク・・・(-"-)

だんだんあたりがガスってくる。
所々桜がまだ咲いていて、靄の中から浮かびあがる桜の木がなんとも幻想的で美しい。
人がいない静まり返った山の中をゆっくり進むと、白い靄の中から樹木が表れてくる。音のない世界。私ひとり。気持ちいい。

ようやく頂上についたら、もちろん眺望はまったくゼロ。あたりに人影すらありませんでした。(後で追い越してきた方に伺ったら、みなさん尊仏山荘にいらしたみたい)
気温は5度位。登り始めは多少は汗む場面もあったけど、後半は手袋と帽子とシェルがちょうどよい感じで快適に登って来れました。でも頂上はやっぱり寒い。何も見えないし、すぐに下山です。
出発が早かったせいか、下山時にはたくさんの人とすれ違いました。

下山は木道や岩場がツルツルで2回ほどこけましたがストックがあったので、お尻は打たずに堪えました。

大倉バス停について、どんぐりハウスできのこ蕎麦をいただきました。美味しかった。

しかし、昨日は酷い筋肉痛!終日ロボット歩きでした。会社の人に「なにしたん?」と言われ・・・・本日二日目の朝を迎えても、やっぱり筋肉痛とれてません。
明日、山行くんだけどな・・行かれるかなぁ~(*_*;

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン