YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

仏頂山〜頭巾山〜三郡山

はむさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:
  • 性別:
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

宝満山・三郡山・若杉山

2013/10/15(火) 13:55

 更新

仏頂山〜頭巾山〜三郡山

公開

活動情報

活動時期

2013/10/14(月) 09:59

2013/10/14(月) 13:40

アクセス:354人

タグ

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,866m / 累積標高下り 1,881m
活動時間3:41
活動距離10.34km
高低差666m

写真

動画

道具リスト

文章

昭和の森(10:00)〜猫目新道・うさぎ道分岐(11:10)〜縦走路分岐(11:45)〜三郡山(12:15-休憩-12:30)〜ツキ谷Aコース分岐(13:00)〜ツキ谷登り口(13:15)〜昭和の森(13:40)

 また三郡山。でも未踏だった猫目新道とツキ谷Aコースどちらも行けたので満足の行程は約10km3時間半です。
 昭和の森のトイレのある駐車場にバイクを停め出発。はじめは河原谷コースの案内に従って登っていきます。草ヶ谷ダムの横を過ぎてしばらく行くと、仲山川沿いの林道と河原谷コースとの分岐に出る。昭和の森に戻る方向に林道を少し下って行くと、猫目新道の分岐点がある。仲山川の向こうに看板が見えるので川を渡るがやや難儀する。
 念願の猫目新道。しばらくは沢沿いを登っていく。ロープを頼りに木の根をよじ登ったり、沢を5〜6度横切ったり、蜘蛛の巣をなぎ払ったりしつつ、探検家気分で草木のもっさりと覆いかぶさる細い山道を歩く。あまりサクサクとは進めない。疲れた帰り道がこれだと気力を削がれそう。上りをこちらにして正解だった。沢を離れると杉林のなだらかな道になり、もう少し登ると自然林になる。
 猫目新道とうさぎ道の分岐は、前回間違えた木がひっくり返ってる河原谷コースへの分岐のほんの少し手前だ。1分もかからないくらい。ここからもうしばらく登ってようやくいつもの三郡縦走路に出る。
 宝満山には寄らず、三郡方面へ。河原谷分岐の辺りが一番石が多くて歩きづらい。が、だいたいは心地良い縦走路です。
 縦走路を歩くこと30分ほどで三郡山に到着。山頂はどうせカンカン照りだと分かっていたので、レーダードームの見える日陰でしばし休憩。チョコレートと水で元気をチャージし、若杉方面への縦走路へ向かいます。
 個人的には三郡山から宝満山方面より、若杉方面の縦走路の方が好き。歩きやすいし雰囲気もいいし人も少ないし。三郡山から縦走路を30分ほど歩くとツキ谷Aコースの分岐がある。ツキ谷B分岐と前砥石A分岐の間です。山道を下ること15分、アスファルト舗装の林道に出る。ツキ谷Bの分岐よりも上の方、大雨の影響だろうか道がすごい崩落してて怖かった。それ以外は舗装路なのでサクサク行けます。昭和の森まで小走りで30分ちょっとというところ。
 猫目新道は冒険したい気分の時にお勧め。ツキ谷コースは時間と戦っている時にお勧め。私は猫目新道はもう行かなくていいや。そうそう、新調したトレッキング用の靴を履いてみたらグリップ力が段違い!でも沢の濡れた石の上はやっぱり滑るから過信は禁物だ!

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン