YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

低山シリーズ 仁比山と土器山、猿岳縦走ピストン

Ryujiさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:2013年12月の初トレランから回数を重ねるうちにトレランのレベルがアップしてるのが実感出来て凄く楽しいこの頃です。

    少し落ち着いたら、ゆっくり登山も経験したいなぁ(^_^)

    宜しくお願いします。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1973
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:中級者
  • その他 その他

土器山(八天山)・腰巻山

2016/11/27(日) 18:40

 更新

低山シリーズ 仁比山と土器山、猿岳縦走ピストン

公開

活動情報

活動時期

2016/04/15(金) 06:30

2016/04/15(金) 12:23

アクセス:197人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,316m / 累積標高下り 1,323m
活動時間5:53
活動距離12.73km
高低差449m

写真

動画

道具リスト

文章

仁比山(にいやま)に行って来ましたよ。

仁比山神社の裏手から上って行きますが凄い急登なんです‼︎
九十九折無しで上って行きます(>_<)
距離は短いんですけどトレランなのに走れません(>_<)
山頂展望台って札が有りましたが展望台に見えませんので矢印だと勘違いして撮影無しに進みました(^^;;
昔は展望台だったみたいですが周りに木が伸びて眺望ゼロです。
写真はネットから拝借m(_ _)m

山頂展望台へ向かう散策路だと勘違いして先に進むと道は下る一方で方向も変?って思ってたんですが方向はぐるっと回って山頂方向に戻ったが標高は下がる(>_<)

道一本なので進むと突然藪漕ぎ状態(>_<)
地図で確認すると旧九年庵跡になってます。
元々は有った道が塞がってしまってるんだと思います。

標高は240mくらいかな?

何となくそれっぽい所も有りましたが荒れ放題だし立札一つ見当たりませんでした(T_T)

地図で見ると、ここから上に374mピークが有って、この辺りで一番高い場所になってます。
林業のピンクのリボンが沢山付いてますが直登藪漕ぎです。
棘の有る植物が私の脚を切り刻む(T_T)

三角点らしきものは有りましたが何故か山頂とはなってません(>_<)

そして藪漕ぎで山頂展望台とはまた別の山頂
こちらが標高低いのに何故か本来の仁比山山頂みたいですけど? 標高190.7m
こちらはちゃんと山頂三角点が有りました(^_^)

そして、また藪漕ぎして下山した訳なんだけど、話はココからなのよ‼︎

神埼市の職員らしき人と話したんですけど、現在は管理されていない仁比山山頂展望台へは行け無い様にロープを張ろうかと思っておりますとの事でした。
実際に登山されてる方も居ないらしいです(>_<)

今後は立ち入り禁止とかなるのかもしれません(T_T)


一旦、仕切り直しで仁比山公園駐車場に戻りシューズの中を清掃して八天神社まで走る。

神社に入って真っ先に目に付くのが木に食べられてる青い金属プレート(^^;;

八天神社の鳥居をくぐり初の土器山山頂へ‼︎

八天山と言ったり土器山(かわらけやま、どきやま)と言ったり(^^;;

白く脆そうな岩を削った様な登山道が続きまして場所によってはポッチャリな方はキツいかもみたいな細いバチもあります。途中でルートを外れてしまいましたが蛇が居たり洞窟みたいのが何ヶ所か有ったりと不思議な所です。
中宮らしき所の建屋は崩壊してましたが裏の大岩には仏様みたいな彫り物と犬っぽい彫り物が(^^;;

水場もありましたけど衛生的には(^^;;

上宮では御神体岩なのに上に登れたりと本当に大丈夫なのか?と心配(^^;;

上宮から少し進むと左側に縦走路を確認してから山頂へ

土器山の文字がかすれてましたので持参したマジックでなぞりました。
そして、標高と八天山山頂を書き足しました。

少し戻り縦走路へ入り猿岳に向かいます。
途中まではトレラン向きな気持ちの良いトレイルを駆け抜けます。
猿岳山頂手前からは勾配がキツくなります。

猿岳山頂でも私標の猿岳(板)の文字をなぞります。

アルミの山頂プレートは標高が間違ってたので赤のビニールテープで隠されてたので上から正しい標高を書きました。

戻りはメチャ走れて楽しかった\(^o^)/

仁比山公園横に温泉も有るので巨石パークからの縦走時に利用できますね(^_^)







コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン