YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

長瀞と宝登山_桜8

後藤文蔵さん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:中級者
  • その他 その他

宝登山・長瀞アルプス・不動山・陣見山・鐘撞堂山

2016/04/19(火) 07:34

 更新

長瀞と宝登山_桜8

公開

活動情報

活動時期

2016/04/15(金) 12:12

2016/04/15(金) 14:00

アクセス:75人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 447m / 累積標高下り 418m
活動時間1:48
活動距離6.26km
高低差372m

写真

動画

道具リスト

文章

長瀞は、文蔵が長く行きたいと考えていた行楽地の一つである。愛妻小福といっしょがいい、いあ家族全員で行くのがいいと思っていた。
それは、有名な長瀞ライン下りのためではなく、桜名所としてである。なにせ「日本さくら名所百選」に選ばれているのだから。
文蔵は1,2週間前からここを見ていた。
http://www.nagatoro.gr.jp/%E9%95%B7%E7%80%9E%E6%A1%9C%E3%81%BE%E3%81%A4%E3%82%8A2016/
http://www.nagatoro.gr.jp/spot/sakura/
今週ならば、通り抜けの桜(31種類、500本のヤエザクラ。4月下旬まで楽しめます)しかないかなと思っていたら、やはりそうだった。
宝登山神社は格式高いものの、宝登稲荷神社も実に親しみを感じるところだったし、宝登山RWからも春爛漫の穏やかで楽しい眺めにあふれていた。とくに新緑の季節感がいい。自然の彩色が目に優しく、散策がこれほど楽しいと思うことも少ないだろう。
「森高の森」から不動寺の「通り抜けの桜」まで急斜面ながらも近道があるなんて素敵だったし、なにせ時間節約ができたのだ。
あとは、写真を見てもらいます。

(コースタイム)
長瀞散策(ソバ昼食後)1205~35⇒ 玉泉寺駐車場1240(宝登山神社散策)→ 宝登山RW山麓駅1300⇒ 宝登山頂上散策1305~30(下山道+通り抜けの桜散策)→ 玉泉寺駐車場1405⇒ 美の山公園 1430

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン