YAMAP

登山・アウトドアの新定番

ゲストさん

ホーム

叶岳〜高祖山夜行縦走

ムーさん

  • マイスター  ゴールド
  • 自己紹介:福岡の山から攻めて行きたいと思います。
  • ユーザーID:26683
    性別:男性
    生まれ年:1978
    活動エリア:福岡
    出身地:
    経験年数:3年未満
    レベル:初心者
  • その他 その他

高祖山・叶岳・飯盛山

2016/04/17(日) 11:00

 更新
福岡

叶岳〜高祖山夜行縦走

活動情報

活動時期

2016/04/15(金) 20:33

2016/04/16(土) 01:19

ブックマークに追加

アクセス

215人

文章

4/15 晴れ
今宿駅 20:30 叶岳登山口 21:15 遥拝所 21:25
五合目 21:35 叶獄神社 21:50 高地山 11:00
三角谷分岐 11:20 高祖山 11:50 下ノ城址12:00
九大学研都市駅 1:15

夜の山ってどんなものかと思い、夜行縦走をしに近場の叶岳〜高祖山へ行きました。
スタートを今宿駅にし出発。叶岳登山口で写真をパシッり、怖っ!何個も続く鳥居をくぐるが怖すぎる。正直ビビりながらソロ肝試し状態。遥拝所に着くと今宿方面の夜景に少しテンションも上り夜行を続ける。
装備としてBlack diamond100ルーメンのヘッドライトを使用。強灯で先まで見通せて弱灯で足下周辺が照らされる。初めてヘッドライトを使ってみたが最低100ルーメンはいるなと個人的に思う。
叶獄神社に到着し軽く参拝。やっぱり怖っ!足早にトイレを済ませそこを去り高地山を目指す。高地山手前に展望の良い休憩所があったのでコーヒーを一杯。この場所から見える福岡市の夜景はとても綺麗でライトを消し月明かりでゆっくりしました。
休憩を済ませ高祖山を目指す。途中にある防空壕らしき洞穴を恐る恐る覗いてみると20mぐらいあった。高祖山で夜景をパシッり下る。少し下った所に大木が切り倒されて道をふさいでいた。途中、猪か掘ったとみられる大きな穴があった。道はほとんど尾根道だから比較的歩き易いが油断していたら視野が狭いせいで、足をグネる。無事登山口へ出る。九大学研都市駅へ到着1:15。
今回の夜行で思った事は、慣れた山でないと視野が狭いので登山道のしっかりしていない所では迷う恐れがあること、ストックがあれば安心して歩けること、夜景が見える山なら良いけどただの山なら面白くもなんともないし、只々心細く不安でしかなかった。
家に着く頃、地震速報!最後まで油断出来ない。山の中でなくて良かった。

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間4時間46分
  • 活動距離活動距離12.69km
  • 高低差高低差413m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り781m / 772m
  • スタート20:33
  • 1時間18分
  • 叶岳21:51 - 22:02 (11分)
  • 57分
  • 高地山22:59 - 23:05 (6分)
  • 42分
  • 高祖山23:47 - 23:55 (8分)
  • 1時間24分
  • ゴール01:19
もっと見る

写真

動画

道具リスト

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン