YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

秋の陽射しに恵まれて 北ア爺が岳

ソラリスさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:気が付けば29年間、会社に勤めた事になります。出身は富山なのですが、首都圏勤務が長く、元々、車やバイクで全国を巡るのが好きで、何時の間にか山を訪れて旅行を兼ねて愉しむ山旅スタイルになっていました。何となく各位の山行日記の投稿が高山植物に似ているのかなと感じてます。メンバーさん一人一人の投稿が花です。花の愉しみ方は人其々で、自分はひっそり咲いている花を探すのが好きなようですが、百名山登山に憧れ、残りは8ですので華やかな花にも強い憧れが在りそうです。投稿は減りそうですが時々、花を探しにYAMAPを訪れたいと思っています。
  • 活動エリア:富山
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1964
  • 出身地:富山
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:初心者
  • その他 その他

鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳

2014/10/12(日) 06:09

 更新

秋の陽射しに恵まれて 北ア爺が岳

公開

活動情報

活動時期

2014/10/11(土) 10:55

2014/10/11(土) 16:44

アクセス:274人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 10,136m / 累積標高下り 8,942m
活動時間5:49
活動距離20.96km
高低差1,468m

写真

動画

道具リスト

文章

土曜朝と月曜日に予定が在った関係で、登山その物を迷っていましたが、今年の山行が何れも印象深く、富山県黒部市から仰ぐ後立山が雲一つない快晴したので、思いきって扇沢から柏原新道を登ってみました。秋の暖かい陽射しに恵まれて、雲一つない快晴で、扇沢を登り始めたのが11時でしたが、爺が岳を越えて、鹿島槍直下の冷池山荘まで、来ることが出来ました。

爺が岳は、お爺ちゃんの様な穏やかな山容で、鹿島槍の荒々しい山容と対象的です。

爺が岳の南峰頂上は2700M近くの標高ですが、午後3時過ぎにも関わらず、秋の陽射しが暖かく、その頂上には、確かに、穏やかな秋の午後が在ったのが、不思議な1日でした。頂上には、御年配の登山者が3人居て、無言で座って遠くを眺めて黄昏る姿が印象に残りました。

明日、鹿島槍の双耳峰の南峰と北峰を巡ってみたいと思います。鹿島槍は自宅の在る富山県の黒部扇状地からは黒部奥山と云われていて、自宅から見える一番遠い山です。明日は頂上から黒部市が見えればいいなと思っています。

自分が使っているスマホの画像圧縮ソフトでアップロードすると撮影時刻が、更新されて、GPSデータと紐付かなくなります。後日、修正させて頂きます。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン