YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

闇夜と笹!高尾→奥多摩 笹尾根縦走

よっちさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:はじめまして。神奈川で化学系の製造業の研究開発支援の仕事をしている、よっちといいます!

    2015年2月から登山を開始しました(・∀・)v丁度、一年半ぐらいになったので、プロフの更新を…笑

    いままでのお山ベスト(2016年暫定)
    1.剱岳北方稜線
    2.鳥海山
    3.水晶岳〜赤牛岳
    3.ジャンダルム

    いままでのお山ルートワースト(2016年暫定)
    ※お山はどこも素晴らしいので、ひどい目に会ったルートにしておきます笑
    1.鋸岳・角兵衛沢
    2.池ノ平ガリー
    3.読売新道


    2016、2017年 これから行きたい冬山とエリア 何処へゆこうかー
    ●西穂高岳(冬)
    ●赤岳・権現岳縦走(冬)
    ●仙丈ヶ岳(冬)
    ●甲斐駒ケ岳・黒戸尾根(冬)
    ●五竜岳(冬)
    ●富士山(冬)
  • 活動エリア:東京, 山梨, 長野
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1983
  • 出身地:北海道
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

ハセツネCUP・日本山岳耐久レース(71.5kmコース)

2016/04/16(土) 20:31

 更新

闇夜と笹!高尾→奥多摩 笹尾根縦走

公開

活動情報

活動時期

2016/04/16(土) 01:50

2016/04/16(土) 13:17

アクセス:615人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 3,541m / 累積標高下り 3,195m
活動時間11:27
活動距離42.37km
高低差1,370m
カロリー5265kcal

写真

動画

道具リスト

文章

最近、山行に「殺伐感が足りない(´・ω・`)」という事にふと気づき、今回はソロで長距離縦走をテーマにしたいと思い、笹尾根縦走に行ってきました(´・ω・`)

奥多摩→高尾までは何通りか縦走できるのですが、今回は前回チャレンジした笹尾根コースが未踏だったので、それを制覇したいのと、逆ルート高尾→奥多摩なら、ナイトハイクができるんじゃね?(´・ω・`)と思い、今回は笹尾根縦走の逆ルート+ナイトハイクを試みました。またもし笹尾根ルートにチャレンジし、もし余裕があれば、三頭山から御前山を通って、プチハセツネもやってみたいと思い、その余地のあるルート取りをしました。そのためハセツネのコース地図を使っています。

今回はナイトハイク行程なので、終電で高尾に行きました。仕事後、2時間程度の仮眠を取り挑んだのですが、やはりそれでもきつかったです。途中、急に疲労が来るので、睡眠は必須だと改めて実感しました(´・ω・`)

なお、三頭山から御前山に行って、鋸山から奥多摩に抜けるルートもあり、そこも体力的には行けたかな?とは思いましたが、35キロ過ぎた時点で足に靴ズレが発生し、痛みがあり、また三頭山で飯を食べ、仮眠をとったりしていると、「僕はこんなに長距離を歩いて何か意味があるのかな(´・ω・`)?」とふと我に返り、やる気も無くなって、帰ってしまいました笑。長距離は、やる気と痛んでくる足が課題かと思いました。

コース自体は高尾→奥多摩、奥多摩→高尾両方やりましたが、今回の高尾→奥多摩の方がきつかったです。やはり難所が三頭山の付近の急登なので、そこが後半ピークで来るのがキツイです。

今回はタイムを意識しましたが、思ったよりイマイチで、もうちょっと出来たかなと反省しております(´・ω・`)コース自体は笹尾根付近が単調なのを除けば楽しいコースだと思いますので、ぜひみなさまも笹尾根へ(*´ω`*`)

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン