YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

水声の道を通ってカタクリ群生地へ

山のオッサンさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1945
  • 出身地:
  • 経験年数:10年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

ポンポン山(京都府)・釈迦岳・小塩山

2016/07/27(水) 09:42

 更新

水声の道を通ってカタクリ群生地へ

公開

活動情報

活動時期

2016/04/16(土) 08:51

2016/04/16(土) 13:04

アクセス:181人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,884m / 累積標高下り 1,877m
活動時間4:13
活動距離7.73km
高低差411m

写真

動画

道具リスト

文章

3月20日、「ポンポン山でカタクリが咲いた」とのデマに騙されて見に来た時は咲いていなかったので、今日はそのリベンジ。今日だと見頃のはずです。月曜日からはY倶楽部のDガイドと加賀・月惜山のカタクリ天国にカタクリを見る山行に参加するので行こうか迷いましたが、ポンポン山のカタクリはここ数年欠かさず見に来ているので、やはり行くことにしました。なるべく膝に負担をかけないよう川久保渓谷から水声の道のルートでゆっくり登り、カタクリの群生地へ。今日来たのは正解でした。今までで一番よかった。鹿の食害から守るためフェンスでしっかり囲う等、ボランティアの方々の手で保護されているためか、年々咲く花が増えていっているようです。かといって、兵庫県氷上郡清住の「かたくりの里」のように人の手を加えられておらず、自然のままなのでとても良いと思います。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン