YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

火の山🔥=崖の山😱

こぴろきさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:なんとなく近場の山に登ったら、夫婦でドハマり(^_^;)

    と言っても北九州近辺の低山を回る程度のヘナチョコ夫婦です
    登山後の温泉がご褒美

    毎週土日は、命の危険(崖登り)を楽しむようになった子供達も引き連れて、相変わらず近場の山々を彷徨っています
  • 活動エリア:福岡
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1970
  • 出身地:神奈川
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

火の山(山口市)・陶ヶ岳

2016/04/16(土) 22:01

 更新

火の山🔥=崖の山😱

公開

活動情報

活動時期

2016/04/16(土) 09:38

2016/04/16(土) 14:14

アクセス:918人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 952m / 累積標高下り 951m
活動時間4:36
活動距離5.96km
高低差304m
カロリー1999kcal

写真

動画

道具リスト

文章

最近すっかり山口県にご執心の隊長
本日の登山も最初から「山口県」というキーワードで検索📱で、2週間前から気になってた「火の山」へ。

かつて、ふく夫婦さんのレポを読んで「どうやら崖が多いらしい…」と、気になっていたので、今回行ってみることに。

低山だし…と舐めていた。
スタート直後こそ歩きやすい登山道だったが、すぐにロープばかりの急峻な顔に。
サポートツール命のウチの隊長が、早々にポールをしまい、その後使わない…というのは大変珍しい。たしかにポールなんか使ってたら、この山は登れん😅

陶ヶ岳山頂でお会いしたおば…ご婦人方としばし談笑。はるばる北九州から人が来たことを大変喜ばれ、少しドヤ顔の隊員一同。

その後、火の山山頂でランチ→亀山まで足を伸ばして下山したが、滑り降りてはよじ登る…の繰り返しで、大変楽しい山でした。

右田ヶ岳といい、山口県はこんな山が多くて良いなぁ…などと思っていると、それを見透かしたかのように、「次の転勤先は山口チームで」と隊長。そんなこと、俺が決められぬ💣

本当は下山後に、隣の大海山にも登ろう、などと画策していたが、疲れちゃったのでカットしてしまった事は内緒にしておこう…

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン