YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

「ありがとう」 がいっぱい南嶺 

あけきさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:夫婦2人で四国のお山に出没中
    よろしくお願いします(*^^*)


  • 活動エリア:徳島, 高知, 愛媛
  • 性別:女性
  • 生まれ年:1971
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:初心者
  • その他 その他

高知市

2016/04/16(土) 20:33

 更新

「ありがとう」 がいっぱい南嶺 

公開

活動情報

活動時期

2016/04/16(土) 09:48

2016/04/16(土) 14:37

アクセス:291人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,819m / 累積標高下り 2,792m
活動時間4:49
活動距離13.57km
高低差398m
カロリー2030kcal

写真

動画

道具リスト

文章

今日はいつもと違う登山口よりスタート
深谷登山口より少し手前の避難場所への登り道
途中までは行ったことあるし大丈夫だろうとテクテク進みます。
別れ道はなんとなくの感を頼りに、、、 しかし2つ目の別れ道の先でこのままでは下山してしまいそうな気がして引き返しもう一方へ 案内板がなくこっちかな的に進むとしっかりした道のT路へ出ることが
この道が筆山からの合流点だとわかり一安心。
前回、鷲尾山の看板を作ってくれているとお話お聞きしていたのでできているかな?と期待いっぱいに鷲尾山へ
完成してました~ めちゃ嬉しく看板の周りクルクルしちゃいました。
大崎さんありがとうございました。
ルンルン気分になり烏帽子山へ進み休憩してると前回も烏帽子山でお逢いしたOさんと再会。
しばらくお話してそのままお話しながら一緒に鷲尾山へ
鷲尾山からもご一緒してくださったOさんに行ったことないなら往復50分くらいなので一緒に行きますか?とお誘い頂き初、横浜ニュータウンへと向かいます。道は一本道ですがずっと下りが続きます。そしてもちろん戻りはずっと登ります。
初めてのコースでしたが訓練にいいコースで次回からはプラスコース決定かな。

別れ道に戻り筆山へと戻る途中で 鉄塔は行った?と聞かれここのコースは筆山までまっすぐしか経験なく「ないです」と即答。 じゃ行きますかとまた誘って頂き鉄塔へ
いざ鉄塔に着くとデジャブのようなお花達 でもまだ気づかぬおバカな私
シロツメクサまで行ってやっと朝通った道だと判明。引き返した先がこの道に繋がっていたのでした。
Oさんに朝ここ通ったことお話しながら同じ場所気付かぬ自分にトホホです。 

今日は岩遊びが最終目標だったのでライオン岩でOさんとお別れ。
Oさん、週に3,4回来ているとのこと。いろんなお話聞かせて頂き初コースも経験させて頂きそして下山するかと思って引き返した道が繋がり本当に色々と勉強になりました。 Oさんありがとうございました。
お別れして、しばらく岩遊びして無事に下山となりました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン