YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

岳浦山で岩遊び

気ままな山登りさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:休日は天気が良ければ夫婦で山歩きを楽しんでします
    HPを更新中ですhttp://kimamawalk.web.fc2.com/
  • 活動エリア:
  • 性別:女性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

江田島・能美島・倉橋島

2016/04/20(水) 00:35

 更新

岳浦山で岩遊び

公開

活動情報

活動時期

2016/04/16(土) 09:18

2016/04/16(土) 14:47

アクセス:345人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,167m / 累積標高下り 1,174m
活動時間5:29
活動距離6.74km
高低差472m

写真

動画

道具リスト

文章

呉の倉橋と言えば桂ヶ浜の火山(ひやま)が有名ですが、実は最高峰はその西にある岳浦山(だけうらやま)です。最近整備され中国新聞にも紹介された、岳浦山に行ってきました。音戸の瀬戸公園で山の仲間と待ち合わせ音戸大橋を渡って倉橋島にある登山口に向かいました

歩き始めると「ギャラリー」と書かれた案内のプレートの先には瀬戸内海の島々が見渡せる景色のいい場所がたくさんあります。尾根を登って行くと高射砲の台座と思われる戦時中の石積みの遺構が点在し軍港として栄えた呉の歴史が感じられます

暫くするとコースが分かれており岩場コースには大岩があり登ってみると岩の上からは眼下に瀬戸内海の大パノラマが広がって見事な景色です!

岳浦山山頂は景色が望めないので381mピークまで戻り昼食を摂りました。天気が下り坂で心配していましたが、目の前に黒島・横島・鹿島、四国の中島や周防大島までよく見えました

下山後は第二音戸大橋を渡って”アレイからすこじま”に立ち寄り海上自衛隊の潜水艦や護衛艦を見てから解散しました。呉の山と観光を楽しんだ一日でした

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン