YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

ゴロゴロ岳アプローチ

バカボンはじめさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:5歳の時に、親父と富士山へ上ってからの海より山男です。
    運動音痴なので、ほかのスポーツは大抵苦手ですが、登山だけは大好きです。
    足腰が続く限りは登り続けたいと思ってます。
  • 活動エリア:兵庫, 大阪
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1962
  • 出身地:高知
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:中級者
  • その他 その他

六甲山・長峰山・摩耶山

2016/04/18(月) 20:09

 更新

ゴロゴロ岳アプローチ

公開

活動情報

活動時期

2016/04/16(土) 08:17

2016/04/16(土) 17:44

アクセス:98人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 4,525m / 累積標高下り 4,523m
活動時間9:27
活動距離22.89km
高低差884m
カロリー6193kcal

写真

動画

道具リスト

文章

まず、今般の震災の件、熊本、並びに周辺市町村の方々にお見舞いを申し上げます。
一日も早い復興を祈念させて頂きます。
不幸にも、亡くなられた方々には、心より哀悼の意を表したいと思います。
お怪我をされた方は、一日も早い快癒をお祈りしたいと思います。

元々、明日(日曜)の登行予定でしたが、気象条件に懸念事項が有ったので、一日早めて
開始致しました。
以前から地図で「ゴロゴロ岳」と言うキーワードが気になって、気になって仕方がなかったのですが
今回ようやく実現です。
いつもは、芦屋川からまっすぐ北上しますが、今回は開森橋を東に渡って北上開始。
体を温めるのに丁度良い一般道(県道)を暫く歩いて、浄水場、水車小屋(どこ?)を過ぎて大きくカーブした突き当りが、登山口となります。
まずは、階段が歓迎してくれますが、さらに、道を流れる水が歓迎してくれます。なんとなく 沢歩きをしているような錯覚に。。。
道標は、ひたすら「ゴロゴロ岳」最短コース選択して登ります。
が、以前どなたかのブログでコースアウトして楽しかった云々の記事があったのをうろ覚えで、岩に「おくいけ左方向」のマークが有るところを無視して右へ。 有りましたよ岩場。
なぜか、リュックのポケットに入っていた軍手を装着して、よじ登り! 楽しいです。
景色も抜群なので、自己責任で楽しんでください。
岩場を抜けて、西へ進むと、道のど真ん中に白い十字架が・・・
変だな と思いながら十字架の横を抜けて、本線に戻って振り返ると「立ち入り禁止・落石危険」との記載が・・ まあ!
で、奥池方面へひたすら進行。
奥池貯水池には、なぜかニシキゴイが居ます。 だれかが放ったのでしょう。
奥池貯水池をフライバイして、熊笹峠へ。途中芦有(自動車専用道路)を渡ります。 通行禁止とは書いていますが、横断禁止とは書いていませんので車に注意して渡って下さい。ていうか、渡らないと先に進めません。
芦有を渡って、登り始めると、地図に書いてある通りの直登コースです。素敵です。
稜線の自動車道へ出て、本日のウエイポイント、おなじみ「一軒茶屋」へ向かいますが、ほとんどの区間は、歩道の無い車道を通りますので、くれぐれも事故の無いように注意して行きましょう。
一軒茶屋で、麦酒と海老せんで水分と塩分を補給&休憩、七曲を下山。
芦屋カンツリーを抜けたところで、今日は黒五山方面へ。
がれ&湿地で素敵なルートを、靴をドロドロにして下ります。
時間的な制約で、黒五・住吉ではなく、打越峠―山の神経由で摂津本山まで降りました。








コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン