YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

深田祭に参加しました【茅ヶ岳登山】2

けんさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:大阪に単身赴任で来ている広島県人です。
    大阪在住も13年になり広島の山に登っている方の情報を見ると嬉しいです。
    普段は関西を中心に歴史巡りと登山を楽しんでいます。たまに広島に帰ったときは妻と広島近郊の山に登ってます。
  • 活動エリア:大阪, 広島
  • 性別:男性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:広島
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:
  • その他 その他

茅ヶ岳・金ヶ岳・曲岳

2016/04/26(火) 01:40

 更新

深田祭に参加しました【茅ヶ岳登山】2

公開

活動情報

活動時期

2016/04/17(日) 07:26

2016/04/17(日) 11:34

アクセス:320人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,661m / 累積標高下り 1,654m
活動時間4:08
活動距離6.76km
高低差884m
カロリー2439kcal

写真

動画

道具リスト

文章

信州遠征2日目
今回の遠征の目的であった深田祭に参加です。

昨年も来ましたがあいにくの天気だったのでもう一度360度の展望を見たくて、そして今年の記念バッチが特別だと言うことでお正月から狙ってました。

8時からの受付と案内ではなってますが昨年も7時には受付をしているのとを知っていたので天候が崩れる前の下山を狙って7時には受付しました。
天気予報では雨、風ともに荒れるようできんにくんに大阪に帰って金剛山に登ろうかと提案もしましたが行けるだけ行こうと言うことで決行しました。

深田祭会場から暫くはのんびりと森の散歩のような感じできんにくんとおしゃべりしながら歩きました。途中から雨が降り始めてレインウェアを着用。
女岩まで着たところできんにくんに先に行って貰うことを提案。ここからの急登は自分のペースで登りたいし私に合わせるときんにくんの体が冷えるかもしれないし天候が崩れると登頂も難しくなる可能性もあるので批判もあるかも知れないけどパーティーを分けました。
この時点では山頂までのピストンを考えていたので直ぐに合流できると思っていたしね。

きんにくんと別れて私はおにぎりを食べて燃料補給。そして登山再開!行くぞ~
登り始めて直ぐに落ち葉が大量に積もった急登です。危ね~
落ち葉で滑るし埋もれる・・・
左の斜面側に滑ったら下まで落ちちゃう・・・
なんとか稜線まで出るとやっぱり風が恐怖を感じるくらいゴーゴーと吹いている(涙)
するときんにくんから着信!
『今、山頂ッス!』、『風が強すぎるので直ぐに下山を開始しまッス!』、『登ったコースは危険なので尾根コースを降ります』と
了解です。
は、速い・・・
稜線に出たところから山頂までは15分以上は掛かるハズ・・・先に行って貰ってよかった。

私も山頂では強風で早々に退却。
きんにくんと同じ尾根コースを下ることに。
中々、気持ち良いコースでした。所々滑るところがあるけど尾根が広いので怖さは感じません。

深田祭の会場まで戻ると炊き出しの豚汁を頂いて嬉しかった~
温まりました。そして山菜の天ぷらも頂きまして大満足!

今年も山頂からの360度の展望は望めませんでしたが良い山旅でした。

きんにくん、色々と付き合ってくれてありがとうございます。今度は北アルプスを狙いましょう(笑)

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン