YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

芽室岳(1,754m)

naoさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:札幌近郊の山を中心に、全道の山を登っています(^o^)
    雪山がおわったら、テント泊始めるつもりです!
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1972
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:中級者
  • その他 その他

芽室岳・剣山

2016/04/18(月) 11:24

 更新

芽室岳(1,754m)

公開

活動情報

活動時期

2016/04/16(土) 06:20

2016/04/16(土) 15:16

アクセス:301人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,303m / 累積標高下り 1,317m
活動時間8:56
活動距離8.95km
高低差1,160m

写真

動画

道具リスト

文章

芽室岳(1,754m)!
ナッチさん、かなさんと3人で日高山脈を見てきました♪

芽室岳登山口の駐車場まで砂利道が出ています。
川にかかっている丸太橋を渡ると雪がまだまだありました^^
足首の捻挫が完治してないので、ゆっくりリハビリハイクで登ります。

登り始めの尾根は、木が風を遮り、時々突風が吹き抜けますが、日差しも強く暑くなります。
アウターを脱いだり調整しながら進みました。
常に登り続ける尾根は休まることがありません!
休み休み登ります^^;

高度が上がるにつれて、十勝平野が見え、さらに登ると大雪山系・ニペ・ウペペ・十勝連峰と雪景色の山々が見えて疲れを癒してくれます♪
また右手にペケレベツ岳が見えているので、どれくらい登っているかが想像つきます。
1290m付近で左手に芽室岳山頂が見えるとあと少し・・・・
ですが1412coまでの急登がそびえたっています!
気合を入れて登りきると、さらに1690co(芽室岳分岐)が待っていて休まりません!!
もう少しとがんばって登ります。

登りきると、日高山脈の絶景が目の前に開け、青空に雪化粧の山々が雄大で、感動!!
しばらく絶景を見ながら、撮影に夢中です^^
このまま山頂に登らなくてもいいかな~
と思えるほどのすばらしい景色が見られました♪

あとは芽室岳目指し左に進むと直ぐに山頂に到着!!
山頂からは剣山・伏見岳を見下ろす感じなので、これもたまりませんね^^v
山頂では、ソロの男性に全員の写真を撮影していただき、ありがとうございました!

山頂は風が強いので、少し下がった馬の背で、景色を見ながらの昼食♪
贅沢です!

雲が出始めたので、下山を開始。粉雪が若干舞いましたが、すぐに止んで、また青空が出てくると、アウターがいらないくらい暖かくなりました。
メンバーは尻ボーを楽しみながら、下山のほとんどを滑り下り、大満足のようです^^

こんな恵まれた登山に感謝感謝です♪ありがとうございました!

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン