YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

宮妻 入道ヶ岳 鎌ヶ岳 キララ峰 

sugiさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:平成26年10月29日に一人で地元の伊吹山に登り、次の日に筋肉痛になりました。普段から10キロのランニングをかかさずやって、カイトサーフィン、スキーをやってる自分が筋肉痛になるとは何事や、登山はあなどれんと変な動機で登山にはまりました。
    もともと心肺能力はある程度高いので、登山にもすぐに順応しました。
    自分の都合に合わせて、いつでも一人でできてお金もかからない登山に完璧にはまってしまいました。
    百名山はゆっくりとやれたらやるくらいの感じで、北アルプスと南アルプスを制覇したいと思ってます。
    テン泊縦走は年に3回くらいしかできませんので、普段は地元の鈴鹿山系、比良山系をうろついています。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1972
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

入道ヶ岳・仙ヶ岳・宮指路岳

2016/04/18(月) 21:50

 更新

宮妻 入道ヶ岳 鎌ヶ岳 キララ峰 

公開

活動情報

活動時期

2016/04/18(月) 07:11

2016/04/18(月) 13:57

アクセス:153人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,645m / 累積標高下り 1,639m
活動時間6:46
活動距離15.75km
高低差896m

写真

動画

道具リスト

文章

早起きできたので、鈴鹿のロングコース歩きました。コースタイム10時間コース、7:13出発です。なんとなく、14:00くらいに終了かなと思いながら出発。
キララ峰の登山口の駐車場に車を止めて、宮妻キャンプ場まで歩きます。前日にジムで新しいプログラムを組んでもらい、デッドリフトをしたのが、古傷の腰と首に来て、違和感が。さらに左ひざにも若干違和感があり、不安のスタート。
入道ヶ岳の登りは以前より整備されており、いい感じですが、かなりの急登が続き、ここで足にきました。
イワクラ尾根はやはり厳しい。急下、急登の繰り返しで、足にきます。イワウチワ、アカヤシオ、ツツジに癒されながら歩きます。
水沢峠まで来て、かなり足にきてます。宮越山までは本当にきつい。久しぶりの10時間コースとういうより、イワクラオネの急登は角度がきつすぎて、疲れる。
宮越山から鎌ヶ岳までは普通に歩けますが、急登の疲れとシャリバテで、フラフラ。
途中で、ヒョウに降られます、もう4月半ばやのに。
鎌ヶ岳の取り付きで、食事。シャリバテ解消して鎌ヶ岳へ登ると、けっこうな人がいました。
キララ峰まで向かいますが、この尾根は歩きやすい。
何とか、10時間コース歩ききりました。
今年は山へ入るペースが落ちてるので、体力が落ちてます。北アの縦走を見据えて、もっと訓練しないとと反省です。
予想どうり、14:00に終了でした、
コースタイム14時間くらいまでは、日帰りなら歩けるようにしないとと反省です。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン