YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

残雪の粟ケ岳に挑戦~ピークは心持ち~

さっちーさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:2012年頃からホーム弥彦山から登山始めました。体力なく、のんびり登山。コースタイム以上かかります😅
    冬山は未経験で、いつも春からの山トレでシーズンはじめは特に体力ありません😅
    そんなわたしですが、ゆっくりゆっくりステップUPしてます。
    2015年ずっと憧れだった燕岳~常念の縦走行ってきました!
    2016年は、いつか!と思ってた槍ヶ岳に登ってきました!
    ゆっくりでも登れるもんですね。
    今度はどこへ行こうかな。
    もちろん、ゆっくりでね。
  • 活動エリア:新潟
  • 性別:女性
  • 生まれ年:1977
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

粟ヶ岳(新潟県)・權ノ神岳・宝蔵山

2016/04/19(火) 17:25

 更新

残雪の粟ケ岳に挑戦~ピークは心持ち~

公開

活動情報

活動時期

2016/04/19(火) 07:11

2016/04/19(火) 12:54

アクセス:443人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 886m / 累積標高下り 890m
活動時間5:43
活動距離7.29km
高低差793m
カロリー3067kcal

写真

動画

道具リスト

文章

yamapNGTメンバーがこぞって愛している山、粟ケ岳。その勇姿と標高1292.7mにして登高差1100mという急登にみなさん惹かれているのでしょう。

yamapNGTメンバーは雪山の時も登ってますが、私のような雪山経験がないものには無理です。
指をくわえて雪解けを待っておりました。
そんななか、ハレハレさんの途中まで登山プランをみてピーン💡
これなら私も今の時期でも行ける!
みっちーさんを誘って、山行き決定です。

今回は旧下田村からのコースです。
ネットで登山口を検索するも…
いまいちよくわからない。
yamapNGTメンバーにお聞きするが、土地勘がないと文字ではよくわからない💦
(みなさんありがとうございました)
案内がしっかりあるという情報を頼りに、いい湯らていへ。
行ってみたら、本当にしっかり案内があり
スムーズに登山口到着。
旧下田村の山はみんな親切ですね~。
噂のバイオトイレを使用して、出発です。

みっちーさんには今日もナメクジ戦法で、私のペースでゆっくり歩いてもらいます。
以前、亀戦法という方々に大差をつけられたのでナメクジと名付けました😅
なんだかんだ喋りながら急登を進み、とりあえずの目的地五合目の粟薬師に到着です。
まだ、雪も少ないし、時間もある!もうちょっと進んでみよう!

六合目の中盤あたりから、本格的な残雪歩きに。結構角度もあるので、下りの雪道大丈夫かなぁ~と心配しつつ、もう少し、もう少しと進みます。
七合目で雪のせいか木々がうまり、広く開けたところに出ました。
ここからの雪道の急登と山頂を望み、まだ体力の余力はあるけど、今日の私たちの山頂はここに決定しました。

お互い買ったばかりのガスバーナーを使用。山であったかいご飯は最高ですね!
守門岳をみたり、粟ケ岳山頂をみたり。
天気もよく、暖かい。楽しい食事です。
宴会も終盤に差し掛かった頃…今日初めての私たち以外の登山者登場!
七合目で宴会の私たちをみて…(笑)
「ここが山頂?」
「私たちアイゼンないのでここで終わりなんです」
「アイゼンなんていらないよ。行かない?」
行ってみたい気持ちもありつつ、午後からの天候悪化も懸念。
今回はお見送りさせていただきました。

下山は、思ってたほど残雪の下りは怖くないことが発覚。
かえって粘土質の泥道が滑って怖い。
これならもっと上まで行けたかもね!
でも、また今度だね!
なんて話しながら下山です。

四合目あたりで雨が降ってきましたが、樹林帯のおかげで優しい雨。お花をみて、滝をみて、楽しんで下山してきました。

ピークハントのない山旅もいいもんですね~。今度はピーク踏みに行きますけどね。
このゆっくりペースに付き合ってもいいよ!って方いらっしゃったら、今度お付き合いください。


コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン