YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

ちょこっと黒田庄の白山へ

不良中年Ⅱさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:シニア世代なのに街と山をウロウロの不良です。元気なうちに日本百名山を登り切ろうと、2015年の夏から1年間、オレンジのハスラーで全国の山へ出かけ、61~99座を終えました。○○症候群にならないよう、登れない阿蘇山は大切にしまっておきます。これからは近場の低山、アルプスのバリエーション、気になる二百名山などをめざします。冬山でも頼りになり、全国のヤマッパーと交流できるYAMAPに感謝しつつ、しばらく不良を続けます。
  • 活動エリア:大阪, 兵庫, 奈良
  • 性別:男性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:岡山
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:初心者
  • その他 その他

高山・猿藪

2016/04/25(月) 01:39

 更新

ちょこっと黒田庄の白山へ

公開

活動情報

活動時期

2016/04/19(火) 14:42

2016/04/19(火) 16:19

アクセス:347人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 427m / 累積標高下り 413m
活動時間1:37
活動距離3.09km
高低差385m
カロリー817kcal

写真

動画

道具リスト

文章

西脇市比延地区のオーナー制竹林で5回目のタケノコ掘り。
今日の収穫は約50本、うち30本をコミセン比也野で販売してもらいました。

そのあと、遅い2時台から、黒田官兵衛の生誕地と言われる西脇市黒田庄にある白山(510m)に登ってきました。
yamapには登山ルートはないので、ガイドブックの地図とyamapの軌跡を照らし合わせながら。。

門柳集落にある住吉神社に駐車。
グランドゴルフのみなさんから、東の妙見山のルートと間違えないように・・と言われ、
橋まで戻り「白山へ」のサインを確かめて沢沿いに登った。

沢沿いに登ったあと斜面の道に入り、赤テープを見失わないように気をつけながら、
頂上直下で尾根道に取り付き、約45分で頂上に到着。

頂上からは、黒田庄の町と集落が見えた。
東には妙見山、南には2週間前に登った西光寺山
白い花をつけた木は何かしらん?

時間があれば妙見山までと思っていたが、1400mの距離を見て即座にパスを決定。
間違えないようにテープを確かめながら無事下山。
麓でワラビを少しいただきた。

グランドゴルフのみなさんに挨拶すると「えらい早かったね」、不良中年ニコニコ。。
そのあと30分以上歓談。「ここでは、タケノコはイノシシに食べられてしまう」と言うから、
比延地区の小さい筍を少しもらっていただいた。

午前中はタケノコ掘り、午後はピクニック登山。
なかなか充実した1日でした。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン