YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

カタクリ咲くカタクリロードから奥獅子吼山へ

山のオッサンさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1945
  • 出身地:
  • 経験年数:10年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

奥獅子吼山・口三方岳・烏帽子山

2016/07/26(火) 13:13

 更新

カタクリ咲くカタクリロードから奥獅子吼山へ

公開

活動情報

活動時期

2016/04/19(火) 09:48

2016/04/19(火) 16:49

アクセス:285人

メンバー

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,285m / 累積標高下り 2,274m
活動時間7:01
活動距離11.13km
高低差753m

写真

動画

道具リスト

文章

昨年、山旅天空倶楽部の土居ガイドに北陸に他所では見られないようなカタクリの天国があると聞き、「是非来年お願いします」と頼んでいたツアーが実現しました。1日目は福井県勝山からR157沿いのミチノク福寿草の自生地、白山全景を見る白山手取川ジオパークの西山、水芭蕉の群生が見られる根倉谷園地等を通って花を楽しむ観光旅行。2日目が今回の目的のカタクリを愛でる山行です。石川県の白山比咩(しらやまひめ)神社近くの獅子吼手取県立公園の獅子吼高原から奥獅子吼山へ。当初の予定では私の膝のことも考慮していただきゴンドラでスカイ獅子吼山頂駅まで登るはずが、点検整備のためまさかの臨時休業でパーク獅子吼登山口から奥獅子吼山までの全ルート往復を歩くことになりました。お蔭様で上にはないいろいろな花も楽しめました。月惜峠からの稜線に入ると正にカタクリロード。登山道の両側にカタクリが咲き誇ります。ポンポン山の保護区のようにフェンスで囲われていないのに鹿の食害に犯されることもなく、次から次へとカタクリや他の花々が現われ花好きには感動の連続です。今回は本当に山の花を満喫する山旅になりました。土居ガイドさん、有難うございました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン