YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

新ルート開拓の比良山系

マサヤンさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:まいどです!!
  • 活動エリア:滋賀, 京都
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1969
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:初心者
  • その他 その他

比良山系・武奈ヶ岳・釈迦岳

2016/04/20(水) 23:40

 更新

新ルート開拓の比良山系

公開

活動情報

活動時期

2016/04/20(水) 06:44

2016/04/20(水) 16:39

アクセス:261人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 3,041m / 累積標高下り 3,047m
活動時間9:55
活動距離13.76km
高低差924m
カロリー6384kcal

写真

動画

道具リスト

文章

比良山系の雪もすっかり無くなったので、今回は通った事の無い新しいルートを開拓すべく入山。で、まず今回の予定は神邇谷を登りで行く事、それと去年小川新道を登りで通ってみた所、途中でルートをロストしてしまったので、今度は逆に下りで通過すること。最後に南比良峠から堂満岳を通過して下山。この3つをテーマに行ってきました。

イン谷口~北比良峠(神邇谷)
下りでは無雪期に数回利用してましたが、一度登りで行ってみたいと奥方が言っていたので、今回行ってみました。序盤~沢から分かれる所までは、ややガレていたり崩落があるものの、個人的にはゴキゲンなルート。正面谷(青ガレルート)よりも好きですね。で、沢から離れて尾根の登りが始まる頃からやせ尾根のロープ場が続きます。で、結構辛かったのがダケ道と合流する前の最後のクサリ場。傾斜自体は大した事はありませんが、足場が強烈なザレ場なので、めちゃくちゃ足を取られます・・・お蔭様で一瞬ではありますが久しぶりに足がつってしまいました・・・

北比良峠~金糞峠(シャクナゲ尾根)~中峠
ここは何度か通っているので省略しますが、シャクナゲ尾根は稜線なので風がややキツめ。それでも気持ちのいい風だったので、結果ゴキゲンでした。あと、中峠までの登りもしんどかったけど、気持ちはゴキゲンでした。

中峠~大橋(小川新道)
以前、ルートをロストして引き返した所。今回は分かり易そうだったのと以前、ここを行ったお兄さんが、「下りの方が分かり易い」と言う事だったので、下りました。基本的に、尾根を下るんですが、植物が道を覆っているところが多くて少し歩きにくい・・・おまけに深谷に合流する少し手前が荒れ放題で滑るので、思った以上に時間がかかってしまった・・・

大橋~イン谷口(深谷~正面谷)
上で書いた通り、南比良峠へ行く予定でしたが、小川新道で思った以上に時間がかかってしまい、下山時間を考えると暗くなりそうだったので、金糞峠へエスケープ。残念ながら、南比良峠はお預けです・・・

今から思えば、(計画を)少し欲張りすぎたような気がする山行でした。まぁ、南比良峠はまた次回に計画すればいいと思います。あと、時間的にもルート的にも最後まで頑張って歩いたうちの奥方に感謝です!!次回も無茶な計画をするかも知れませんが、懲りずに来てよ!!


AM  6:44 イン谷口
    7:18 神爾谷分岐(神爾谷へ)
    9:18 北比良峠
   10:05 金糞峠
   11:08 中峠(小川新道)
PM 12:58 大橋(昼食)
   13:57 出発(奥ノ深谷)
   14:57 金糞峠
   16:39 イン谷口(下山)




コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン