YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

赤埼山と五泉市のチューリップ畑

ikkoさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:登山歴は20年以上になる熟女です。
    最近は足腰が弱ってきて、お気楽ハイキングがメインとなりつつあります。
    登山中で一番怖いのはスズメバチ、次に熊です。
    その次は山には関係ないですが、幽霊です。
    若い頃はよく見ましたが、今はまったく見えなくなりました。
    聞くところによると、純真な心の状態の時に見えやすいとか。
    今のわたしは心も年齢と共に汚れてきているようです。
    でも、山に登れば心が洗われます。
    残念なことに翌日にはまた心は…
    その繰返しです。
    そして、また山に行きたくなるわけですね。
    四季を通して身近な山に登ってます。
  • 活動エリア:新潟
  • 性別:女性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:新潟
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

御神楽岳・雨乞峰

2016/04/20(水) 22:06

 更新

赤埼山と五泉市のチューリップ畑

公開

活動情報

活動時期

2016/04/20(水) 11:00

2016/04/20(水) 13:00

アクセス:107人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 0m / 累積標高下り 0m
活動時間2:00
活動距離0m
高低差0m
カロリー743kcal

写真

動画

道具リスト

文章

お仕事が終わってから五泉市のチューリップを見に行こうと思った。
でも、それだけでは物足りないので阿賀町の赤埼山へ登ることにした。
ここは車でかなり上まで行くことが出来るので、ものの10分くらいで山頂に着いてしまう。
それでは物足りないまま(^-^;
ということで敢えて途中で車を停めた。

約2キロの道のりをのんびりと歩いて行くと、「白いブナのこみち」という看板を見つけた。
そうそう、去年ここを訪れた時、時間がなくて歩けなかったところ。
気になっていたので、もちろんそこを選択。
これが想像以上にすばらしい「こみち」だった(*^-^*)
何度「綺麗だなぁ」と独り言を言ったことか・・・
ずっとブナの中を歩いて行くと、赤埼山の登山口がすぐ下に見えた。
そこにちょうどベンチがあったので登山口を眺めながらおにぎりをほおばる。
そして「学びの池」経由で登山口に到着。

さて、ここからはあっという間に山頂。
写真を撮りながらでも10分くらいで着いちゃった。
何枚か写真を撮って下山開始。

天女の花筏(はないかだ)という案内がある東屋から見えるダムの景色が素敵!!
けれど、今、工事中なのがちょっとね・・・

赤埼山からすぐ近くの赤埼温泉で汗を流し(ここからの眺めもいい)
いざ、チューリップ畑へ。
今年はお花の時期がみんな早くて、もうかなり花が摘んであった。
今週末になるともっとお花がいっぱい摘まれてるかも?
平日なのにかなりの人出にびっくり。
さらに観光バスが何台もいてそれもまたびっくりだった。


コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン