YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

黒部五郎岳

テントレックさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:地図を探していてこのサイトにたどりつきました。
    一年通じて、山歩き、岩登り、沢登り、山スキー(テレマーク)、シーカヤックなど自然の旅を楽しんでいます。依頼があればガイドもします。http://www.tentrek.net/
  • 活動エリア:鳥取
  • 性別:男性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:ガイド
  • その他 その他

水晶岳・薬師岳・黒部五郎岳

2016/04/21(木) 22:04

 更新

黒部五郎岳

公開

活動情報

活動時期

2016/04/18(月) 06:54

2016/04/20(水) 18:26

アクセス:600人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 5,871m / 累積標高下り 5,846m
活動時間31:48
活動距離32.94km
高低差1,414m
カロリー15120kcal

写真

動画

道具リスト

文章

雲の平に行くつもりでしたが、パワーとスピード不足、それに一時的な荒天と少ない雪のため断念。代わりに、オートルートを行ったときに寄らなかった黒部五郎岳の頂きを踏んで来ました。
3日間の晴天予報でしたが、2日目、日本海に発生した低気圧のため、にわかに吹雪にみまわれたのは驚きでした。
翌日は快晴。露出した夏道からカリカリにクラストした斜面をスキーアイゼンを効かせて登りましたが、やはりここはアイゼンとピッケルの方が良かったと思います。6月の積雪量に3月の雪の固さという印象でした。
黒部五郎岳は360度の展望をもって迎えてくれ、登った甲斐があるというものです。
飛越新道の道程はうんざりするほど長いのですが、北ノ俣岳からの西斜面の滑降は、それを補って余りあるものでした。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン