YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

三頭山~御前山 縦走 YAMAPメンバー3人

リンダさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:自然の美しさに触れると、生きてる幸せを感じます。山も川も海も空も、花も虫も鳥も獣も魚もみんな大好きです。それらの多様性を知ると、途方もなく長い宇宙と生命の、歴史と神秘を感じることができて、嬉しくなります。

    神奈川県在住です。山の上で満点の夜空を眺めるのが今の夢です。

    登山履歴
    2012年 7月 観音平から編笠山往復
    編笠山山頂から見た景色で登山が病み付きに。
    2013年 7月 観音平から編笠山往復 
    8月 赤城山 
    2014年 8月 日光白根山 
    11月 高尾山→城山

    これ以降はYAMAPで(^^)。
  • 活動エリア:神奈川, 山梨, 群馬
  • 性別:女性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:公開しない
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

大岳山・御岳山・御前山

2016/06/17(金) 11:08

 更新

三頭山~御前山 縦走 YAMAPメンバー3人

公開

活動情報

活動時期

2016/04/22(金) 09:33

2016/04/22(金) 18:09

アクセス:486人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,396m / 累積標高下り 1,846m
活動時間8:36
活動距離17.21km
高低差997m
カロリー3361kcal

写真

動画

道具リスト

文章

3月に奥多摩三山の一つである大岳山を登ったので、今回は残りの二山の制覇に行ってきました(^.^)。
憧れの平日登山です!平日で距離も長いからソロだろうと思っていたら、なんとYAMAPのたかぴょんさんとブックさんにご一緒していただけることに!結果的にはとても助かりました~。だって人いないんだもの~(ToT)。三頭山山頂で2組程、コース途中では多分3,4組と会っただけ。三頭山より先は誰とも会ってないような。。こんなにいないとは思いませんでした。ほぼ全行程3人貸切り状態でした)^o^(。

三頭山は奥多摩でも奥の方だけあって、とても静かで鳥の声が大きく聞こえました。山里の美しいのどかさと山の厳しさを併せ持つ、丹沢とはまた違った魅力を持つ素敵な所だとわかりました。天気は前日まで予報はあまりよくありませんでしたが、午前中は青空快晴で山々や花や新緑が色鮮やかに映え、三頭山山頂では富士山も見ることができました。天気予報で期待してなかったので、富士山が見えた瞬間にいきなりテンション急上昇(≧◇≦)。富士山パワーはやっぱりすごいです!午後は次第に雲が出て来て、御前山に向かう頃にはガスが。でもそのガスがまた幻想的な雰囲気を醸し出していい感じでした。御前山からの下山では小雨にも降られましたが、なんとか無事帰還できました。すでにかなり汗かくほどの気温で、私は終始YAMAPTシャツの半袖で大丈夫でした。

ピークハントは三頭山西峰、中央峰、東峰、月夜見山、惣岳山、御前山の6つ。三頭山と月夜見山の間で豪華網焼きランチ。惣岳山手前の登りは、見た目はそんなに急登に見えないのにかなりきつくて長い登り。ブックさんは「ゆっくりおいで~」と言いながら、あっという間にガスの中へ消えていく。。。(;・∀・)カタクリの群生に励まされながら、ガスの中をひたすら忍耐で登りました。前半の疲労もあり、足におもいっきり来てしまい、惣岳山に着いたときには、ヘトヘトでベンチに仰向けに寝ころがって休憩~
(´▽`)。

惣岳山から最後の御前山までは片道約600mのピストンです。たかぴょんさんから「誰も来ないでしょうから、荷物置いて行きますか?」と魅力的な提案が。私にとっては憧れの初デポ。一度やってみたかったんだ~(^m^)。体軽くして最後の登りを頑張り、ついに御前山制覇!。3人で達成の喜びの固い握手~!!(≧◇≦)

惣岳山に戻ってあとは奥多摩湖に向けて降りるだけ~。だが、しかし。。。(;´Д`)
あとで知ったのですが、この道奥多摩の三大急登に挙げられるほどの急坂で、下りであっても相当にきつかった。この最後の最後が一番しんどかった。えんえんと続く急坂に、さすがに「きつい~」「しんどい~」と何度か叫んでしまいました。日没にはまだ余裕がありましたが、ガスで薄暗くなり始める中、ようやく奥多摩湖が近くに見えてきたときには、ホッとしました。奥多摩湖の橋を渡り、バス停に到着。お疲れ様でした。距離こそ一番長くはないですが、正直今回の山行が今までで一番きつかったです。登山のしんどさは、やはり距離だけではわかりませんね。途中2度道迷いもありました(すぐリカバーしましたが)ので、今回はぼっち登山じゃなくてホントよかったです。

河辺駅前の梅の湯で汗を流し、そこでお疲れさま会。ビールがめちゃくちゃうまかった~^m^!
当初計画していた1日で奥多摩三山制覇はまた次回チャレンジしたいと思いま~す。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン