YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

鷲ヶ岳(桑ヶ谷林道より)300名山

EIZさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:ストレス発散+体力つくり。2014年8月に職場メンバーに連れられ?富士山登頂してから、山登りにはまりかけています。ソロ活動が中心ですので、無理せず、永く続けられればと思っています。
  • 活動エリア:岐阜, 三重
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1964
  • 出身地:公開しない
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

鷲ヶ岳スキー場

2016/04/23(土) 23:28

 更新

鷲ヶ岳(桑ヶ谷林道より)300名山

公開

活動情報

活動時期

2016/04/23(土) 08:40

2016/04/23(土) 10:49

アクセス:173人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 804m / 累積標高下り 776m
活動時間2:09
活動距離5.93km
高低差483m
カロリー820kcal

写真

動画

道具リスト

文章

 本日は未開の奥美濃を目指すことにした。候補はいくつかあったが、昼過ぎまでに帰宅する必要があり、高速ICからのアクセスがよく、活動時間が短い鷲ヶ岳を選んだ。スキーをやっていた頃は何回か出かけたが、20年近くご無沙汰している。
 7:00前に自宅を出発したが、忘れ物に気付き引き返したので7:00過ぎの出発となった。東海北陸道の高鷲ICを出て、鷲ヶ岳スキー場方面に進み、やまびこロードを横切る。駐車場の料金所を素通りし、センターハウスを通過し、道なりにゴルフ場の中の桑ヶ谷林道を進む。前半は舗装道だが陥没や落石がある。後半はダード道。時速10~20kmで駐車スペースまで突き進んだ。駐車スペースは5台位か? 道中、一人の登山者を追い越したが、駐車スペースには先行者が1台停まっていた。
 支度をしている間に追い越した方に先を越されたが、後追いする形でスタート。前半は沢道のような感じ。林道を2回横切り、一ぷく平に到着(ここまで約30分)四等三角点である。道なりに進み、一旦、林道にでる。その先で丸太階段の登山道に入る。急なところや崩れているところもあるが、一ぷく平から約30分で山頂に到着。山頂はさほど広くないが360°開けている。今日は曇に覆われており、期待した眺望は得られなかった。10分程休憩し下山開始。折り返しルートになるが、一ぷく平へは寄らず、林道でトラバースした。下山途中に雲が切れ白山がチラ見できた。駐車スペースに到着し山行終了。着替えている最中に2台上がってきた。300名山ということだが、出会った方は5名程度でした。帰路の林道(ゴルフ場の近く)で車中からカモシカを見かけましたが、シャッターに収めることはできず。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン