YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

霊仙山を惚れ直した落合コース

ヨッシマンさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:
    入山するときの
    緊張感が好きです。
    基本、写真山行のため
    天気は非常に気にします。
    相棒は
    Nikon D700と
    Carl Zeissたち。

    三丁目から山頂へ
    http://tyosshiman.petit.cc/

  • 活動エリア:岐阜, 長野, 三重
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1961
  • 出身地:東京
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

霊仙山・烏帽子岳・三国岳

2016/04/25(月) 19:14

 更新

霊仙山を惚れ直した落合コース

公開

活動情報

活動時期

2016/04/23(土) 07:12

2016/04/23(土) 12:43

アクセス:1413人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 995m / 累積標高下り 998m
活動時間5:31
活動距離10.68km
高低差764m
カロリー3088kcal

写真

動画

道具リスト

文章

伊吹山、霊仙山ともに実家地元のお山。
登山を始めてもう何度も登っている霊仙山だが、
過去に一度も落合コースからの周回は未経験だった。
昨年からよく霊仙山について、
「汗拭峠から落合コースも面白いよ!」
「景観が凄く良いから!」
と、耳にしていたので、いつか周回してみたいなと思っていたところに
みなさんの霊仙山周回レポを拝見して登ってみたくなる。

相変わらず、金曜の夜遅くまで仕事なので土曜の朝は辛い…。
それでも頑張って駐車地に7時に到着。先行者のクルマ4台。

朝方に降った雨で林道が湿っていたので、山道はきっとウエットで滑る状態だ。
案の定、固く踏まれた土は湿っており、チェーンアイゼンでも装着したくなるぐらいに滑る。
汗拭峠から落合方面へ下っていく山道がかなり急で狭いから気を使うところだ。
ロープや木や枝を頼りにしないとドロンコまみれは必至である。

高度的には駐車地よりも下ることになる。
ある程度下りると道も広くなり、しばし歩くと廃村が現れてくる。
そこそこフォトジェニックな廃村。撮りたくて足止めを食らう…。笑。
廃村を過ぎ、舗装された道を行けば登山口が現れる。
しばし九十九折りで高度を稼いでいくことに。
さらに歩くと道も広くなり歩きやすいトレイルだ。

気分良く歩いていくと、カレンフェルトが見えてきた。
カレンフェルトの急斜面である。
その斜面を登りきると、本当の霊仙山の姿を見た気がした。
カレンフェルトが連なる稜線の美しさ。
土と石灰の白さ。そのコントラストが芸術にも思える。
カラダは悲鳴をあげているが、思わず唸り笑みがこぼれた。

感動である。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン