YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

飯豊山2泊3日(1日目)

tomさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:主に福島県の山を登っています。山登りの他に写真も好きです。お気軽にフォローしてください。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

飯豊山・大日岳・蒜場山

2014/10/16(木) 10:46

 更新

飯豊山2泊3日(1日目)

公開

活動情報

活動時期

2014/10/11(土) 06:16

2014/10/11(土) 14:03

アクセス:236人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,284m / 累積標高下り 1,250m
活動時間7:47
活動距離10.47km
高低差1,085m

写真

動画

道具リスト

文章

10月11日〜13日まで飯豊山へテント泊へ行ってきました。
前日の夜から弥平四郎登山口の駐車場へ泊まっていたのですが、明け方になると県外の方々が続々と駐車場へ。

朝6時頃から新ルートを歩いていきます(もう一つ新長坂ルートもあります)。
登山は歩くペースを掴むため、歩き初め1時間が大事。
しかしこの新ルートはいきなり急登から始まりますので、気力と体力をごっそりと奪われます(笑)。
重いテン泊装備なのでコースタイム30分ぐらいオーバーして上ノ越分岐へ到着。
もうすでにバテてます。

今日一番のしんどい所はこの上ノ越への急登。
あとはたいしたことないので、新ルートの方が楽かもしれません。
さて上ノ越から巻岩山へ向かいます。
天気も良いので左手に大日岳を望みながら歩きます。

巻岩山は特に標識があるわけでもないので、そこから疣岩山へ向かいます。
疣岩山の三角点タッチ。
次の中継地点は三国岳避難小屋。
1時間かからずに到着です。
ここでお昼を食べます。
フランスパンにレタスと生ハム、イタリアンドレッシング。
味はたいしたことない(笑)

三国岳小屋からは切合小屋まではアップダウンの連続です。
登ったり降りたりで気持ちが折れます。

本日のテン場、切合小屋へ1時頃到着。
テン泊(500円)也。
一番乗りだったらしく一等地にテントを張ります。

時間に余裕があったのでお酒飲んで本を読んだり、日向ぼっこしたりして過す。
夜はステーキを焼いてアルファ米とキムチで英気を養います。

さて、明日は飯豊山へ登ります。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン