YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

椿神社から宮妻峡へチャリ🚴

山散歩さん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:十数年運動をして無く、筋力ダウンとなり
    膝の古傷は階段を拒み始めた。

    そこで適当な運動を始める為、知り合いのチャリに参加し始めたのが4年前、調子に乗って2年前からは近くの山に登り始めて、昔の山行を思い出し再び、山にハマる。

    今は、近くの山5、サイクリング3、筏釣り1その他で筋力維持を理由にアチコチ徘徊中です。

    注意‼️
    新アイテム、YAMAPキーホルダーでパワーUPして、出没中❗️笑。
  • 活動エリア:三重
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1956
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

入道ヶ岳・仙ヶ岳・宮指路岳

2016/04/24(日) 14:32

 更新

椿神社から宮妻峡へチャリ🚴

公開

活動情報

活動時期

2016/04/23(土) 10:23

2016/04/23(土) 13:56

アクセス:245人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 510m / 累積標高下り 605m
活動時間3:33
活動距離37.18km
高低差360m
カロリー950kcal

写真

動画

道具リスト

文章

スタート後、4キロ程でパンクの声が聞こえ止まると笑えるくらいのが刺さっている。( ゚Д゚)爆笑
Eさん工具を持ってないし、ナットで締まっている為近くの自動車修理屋さんで工具を借り、交換する。
この場を借りて工具や敷物まで貸してくれた修理屋のおじさん有り難うございます。( ̄^ ̄)ゞ

サイクリング再開して車の少ない道を選び、コンビニでエネチャージして椿神社を目指す。段々きつくなる坂を登り椿神社へ到着し、椿会館の鳥飯を頂き、写真無くてスンマセン、恒例の草餅の男気ジャンケンに熱が入る!  ヤァーッ(笑)
私が支払う事になる( ノД`)シクシク…

気を取り直して宮妻峡へ行くことになるが、山はガスがかかっているが、雨は降らずEさんを騙し騙しキャンプ場まで登り、草餅を食す。美味いっす(^-^)

帰りは下り坂を行くと知り合いの自転車に乗り日焼けしたおじさん(75歳)に気づき少し話をして6月の再会を約束して別れる。
帰りの坂で初めて間もないEさんが足をつり、坂を避けながら鈴鹿河原に到着する。

今日、自転車の納車をした知り合いと少し話をして5キロコースを走って解散する(^^)  お疲れ様でした。

走行65キロ、ログは忘れたので途中からです。
パンク1回、足攣り2回、最近見なかったおじさんと会えた1日でした。
次はEさんの納車後予定。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン