YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

中国地方の山旅③ 10・14 琴引山へ

*はるちゃんさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:山をはじめてかれこれ〇十年、無理をしないで、これからも山を楽しみます
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1950
  • 出身地:
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

×大万木山_サシカエ_20140731

2014/10/14(火) 20:33

 更新

中国地方の山旅③ 10・14 琴引山へ

公開

活動情報

活動時期

2014/10/14(火) 09:11

2014/10/14(火) 11:52

アクセス:200人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 928m / 累積標高下り 919m
活動時間2:41
活動距離4.28km
高低差477m

写真

動画

道具リスト

文章

台風通過の速度が、遅かったため、吾妻山に入るのを一日延期。「琴引ビレッジ山荘」で台風通過を待って連泊…(=^ェ^=)

小雨は降っているが、風は収まった。吾妻山に入る前に、琴引山へ…(3回目)

琴引山は、神話の山です。山頂直下に大國主命を祀る、「琴弾神社」があります。
オオクニヌシが、スサノオの娘、スセリヒメと駆け落ちをします。途中、オオクニヌシの琴が、何かに当たり、音がして、スサノオに見つかり、捕まります。ただし、スサノオは、二人の仲を許します…
故に、この山を「琴引山」と言います。まだ、他にも説があるようですが、…

小雨が、降っていましたが、途中で止み、太陽もほんの少し、顔を出してくれましたが、曇天…。急に気温が、下がってきました。天気予報で、寒気が、降りてくると言っていましたのですが、そのとおりになってしまいました。登山道は、台風の雨で、半分は沢状態の有り様でした。

山頂からの眺望は、西に「三瓶山」がハッキリと見えます。北東の「大万木山」は、天候の回復が遅いのでしょう…山頂は、雲の中…

神話の山に是非どうぞ(^-^)
スキーロッジの「琴引ビレッジ山荘」も登山プランの宿泊をはじめたようです。案内のはがきもきてました。1泊3食で、6200円からと書いてありました。私は、深くて、山らしい山が好きです。神話にまつわる山が、特に好きです。十数年来、中国地方の山を巡っているのは、何かの縁が、あるのか知れません…?
ただし、中国山地の西側は、クマの目撃が、非常に多いところです。クマ避けは、必携です。山荘の従業員が、大万木山で、今年は、6件の目撃情報があったとのことでした。

下山後、吾妻山に向かう途中、日本の滝100選の「八重滝」に行って来ました。八つの名のつく滝があります。
ただし、増水が凄く、近づけないところもありました。凄い迫力でした。フェイスブックに投稿しています。

明日は、比婆山古道から比婆山、吾妻山と周回してきます。

「琴引山」の地図は、ヤマップにはありません。地図は、「大万木山」の南西方向に隣接するはずです。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン