YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

のんびりハイクでファーブルの気分に浸る

いたづらパパさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:なまった体を叩き直すために山歩きを始めました。
    日帰り登山が基本です。
    登っている時は「2度と登らない」と思うのですが、帰宅すると不思議と地図を広げて「次はどこ登ろうかな?」と考えている自分がいます。
    これが山の魅力なんでしょうか。
    まだまだ素人ですが、マイペースで頑張っていきます。
  • 活動エリア:埼玉
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1968
  • 出身地:兵庫
  • 経験年数:1年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

第4回トレニックワールド in おごせ・ときがわ

2016/04/23(土) 21:22

 更新

のんびりハイクでファーブルの気分に浸る

公開

活動情報

活動時期

2016/04/23(土) 10:07

2016/04/23(土) 14:50

アクセス:116人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,458m / 累積標高下り 1,397m
活動時間4:43
活動距離10.29km
高低差620m
カロリー3181kcal

写真

動画

道具リスト

文章

こんにちは

今週は仕事も忙しく疲労度も高いので悩んではいたが、結局山へ向かってしまった。
さて、家から見る奥武蔵はかなり曇っている、東秩父は確か今日はドMハイキング大会(外秩父七峰縦走大会だ)。そうだ、あじさい山方面なら静かな歩きがたのしめそうだ。というわけで嫁さんと越生方面に行ってきました。

①あじさい山
車を停めあじさい街道を歩く、本当はあじさい公園から登ろうと思っていたが途中で「赤坂小便小僧」という道標が出てきた。小便小僧を道標に載せるとは無性に気になった。地図をみると、小便小僧を見ても目的の方向にいけそうなので向かうことにしました。
林道を歩き続けるとかわいい小便小僧に出会うことが出来ました。さらに林道を歩くと道標に導かれあじさい山山頂に到着。山頂周辺には紅葉が沢山植えられており、秋にはもっとたのしめそうなので再訪したいと思います。

②羽賀山
あじさい山からは登山道となるが、嫌いなV字路となっている箇所があった。このV字路はてっきり雨で出来たのかと思っていたが、どうも違うようです。(後ほど)
羽賀山は展望もなくさえない頂上ですが、岩も多くゆっくり休めます。個人的には嫌いではありません。

③野末張見晴台
羽賀山から大平尾根尾根を飯盛山方面にあるくと、突然開けた場所に出ました。ベンチもありてっきり野末張展望台と勘違いし、昼食休憩とした。ベンチに腰かけてアンパンを食べているとベンチ下に蟻の巣を発見。アンパンをちぎって巣の前に置いてみた。するとみるみる蟻が群がり始め、嫁さんと観察をしてしまった。今度は蝶ひらひらと飛んできて、近くのたんぽぽに次からつぎへと飛びうつり蜜を吸っている様子で、暫く眺めていました。小さい頃によんだファーブル昆虫記を思い出し、こんな山歩きもいいなと思いました。
本当の野末張見晴台はさらに先にあり、ハイカーが一人休まれていました。

④下山
猿岩峠を経由して下山することにしましたが、途中山中でバイクのエンジン音がします。なんでこんなところで?と思いましたが、登山道をバイクで駆け抜けているようです。V字路もバイクの轍跡のようです。この山にモトクロスバイクが入っていいのかどうかは私は分かりませんが、登山道となっているところはダメなんじゃないかと思うのですが・・・、ここはモトクロスバイクのメッカとなっているのか、登山道はタイヤ痕だらけで、土むき出しの状態で山が荒れてしまう。非常に残念な気持ちになりました。
猿岩峠からの下りは山腹に道がつけられており、50センチ位の道の谷側は危ないです。この道に今度は下から自転車に乗ったオジサンがフラフラとあがってきます。山の楽しみ方は人それぞれなので言えた義理ではないのですが、・・・です。

気を取り直して、さあ来週はGW。どこを歩こうか?

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン