YAMAP

登山・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

天気予報好転!雨乞岳から御在所縦走

pucciさん YAMAP Meister Silver

  • YAMAPマイスター:シルバー
  • 自己紹介:10年前の富士山登頂をきっかけに、いろんな人との出会いを経て、さまざまな山に出向いております!
  • 活動エリア:大阪
  • 性別:女性
  • 生まれ年:1976
  • 出身地:
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

御在所岳(御在所山)・雨乞岳

2016/04/30(土) 13:33

 更新
三重, 滋賀

天気予報好転!雨乞岳から御在所縦走

活動情報

活動時期

2016/04/23(土) 07:42

2016/04/23(土) 14:57

ブックマークに追加

アクセス

152人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間6時間14分
  • 活動距離活動距離12.61km
  • 高低差高低差526m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り2,430m / 2,434m
  • スタート07:42
  • 2時間24分
  • 雨乞岳10:06 - 10:11 (5分)
  • 27分
  • 杉峠10:38 - 10:42 (4分)
  • 2時間57分
  • 国見峠13:39 - 13:40 (1分)
  • 16分
  • 御在所山13:56 - 14:10 (14分)
  • 38分
  • 武平峠14:48 - 14:51 (3分)
  • 6分
  • ゴール14:57
もっと見る

写真

動画

道具リスト

文章

二日前まで雨か曇り予報だったがお天気になりそう!今年は意外と恵まれてるかも…

雨乞岳に登るのは決めていたけど、調べていたら御在所への縦走もできそう…とつれに言ったら結構距離あるんじゃないと即却下。てことで、登山口に到着!土曜日ともあり、すでに車でいっぱい。寒くないの?ランニング姿のトレランの人も登山の人もいろんな人が準備。

とりあえず、前回登った鎌ヶ岳方面とは逆に雨乞岳方面へ。あんまり写真とりたくなるようなところはなかった笑けど、迷いやすいといろんな方が言ってるだけに、確かにいきなり間違えて進んでいくと、後ろを付いてきたおじさまも…なんかすんませんでした!

なんとか日々ルートを間違える私達笑だけに間違いに気付くのも早いので(なら最初から間違えんなよ)ルートを取り戻しつつ、東雨乞岳へ。確かに展望は良いでも、鎌ヶ岳方面は雲がかかり始めてる〜しっかし、鎌ヶ岳、カッコいいなぁ

雨乞岳山頂は確かに狭い…ほかにも人がたくさんいたのですぐ移動せざるをえない…

岩のところで休憩してる人を横目に下り。
遠くにテントか、ツェルトが二つ。テン場もあるんだ〜

ぐるっと回って、御在所周りで戻るか手前のルートで戻るか、どうしよどうしよ言いながら、河原で昼休憩。
初夏を思わせる気持ち良い時間…

すぐ、御在所と、当初のルートとの分かれ道へ。
5分のミーティングの結果、御在所寄るか!となり
国見岳方面へ。
川沿いの登りはビールの後には少しぜいぜい…
思ったより短時間で岩場へ…あれ?またルートからずれて…国見岳あっちじゃない?と左側に国見岳…
どうやらショートカットして御在所へ登っていたみたい。

人だかりの御在所へ、久しぶりにきた〜懐かしいなぁ

鎌ヶ岳を見ながらの急勾配の岩場のくだり。
あっとゆうまに車へ到着〜

このまま鎌ヶ岳いっちゃう?
これはさすがにつれにギャンブルされました笑

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン