YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

初裏妙義!

トモさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:西上州の山育ちです。休日は長野や群馬の山に癒されてます~
    登山歴 '14.12 本格始動

    今年は、チャレンジしてます。
    岩、鎖の山、、稜線、雪の上。
    雪山のレベルアップがしたいです。

    どんな山に登る時も、気持ちはいつでも初心を忘れず、備えて登りたいと思ってます。

    かなり主観的な日記ではございますが、
    山の魅力、皆さんと共有できれば幸いです。

    登った百名山33座。
    とりあえず50座目標です♪
  • 活動エリア:長野, 群馬, 栃木
  • 性別:公開しない
  • 生まれ年:1984
  • 出身地:群馬
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:
  • その他 その他

妙義山・天狗岳・相馬岳

2016/05/09(月) 21:51

 更新

初裏妙義!

公開

活動情報

活動時期

2016/04/23(土) 08:05

2016/04/23(土) 14:16

アクセス:381人

メンバー

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 3,482m / 累積標高下り 3,418m
活動時間6:11
活動距離10.87km
高低差759m
カロリー2748kcal

写真

動画

道具リスト

文章

project M(markun)~ようこそ、妙義の世界へ

最初にお詫びから。。
先週に谷川岳に急遽行ってしまったワタクシ。そのとき、予定を変更させて頂いたのは…
この裏妙義の山行です。心の広い師匠は、谷川行きを許して頂きました。有難き幸せ。。涙

さて、前置きが長くなりました。
markunさんのお誘いを受け、ホンモノ妙義の世界へと惹き込んで頂きました♪まだ入口?
markunさんとは、私の出身地が西上州とプロフィールに書いて合った事をきっかけに、フォロー仲間に〜
遂には、妙義のお誘い!を頂き、やっと決意〜、よし、行ってみよう〜!
まだまだ表に行くには修行が足りません。
と思ったので、まずは裏妙義でと先生の得意エリアを外して裏妙義をご案内して頂きました〜

裏妙義国民宿舎に8時に集合。ちょっと緊張気味で早めに到着。
初顔合わせでしたが、お会いできてひと安心〜
ルート説明
国民宿舎から丁須の頭の前を通過し、三方境から林道を通って国民宿舎に戻るルートです。

この日は、朝から霧が出ていて、足場は少し湿っておりました。
正直な意見では、湿った岩場は登りたくない〜
ケド、先生、安全に気を付けてね〜と、もう慣れっこさん。
裏妙義は鎖場、岩場が沢山でワクワクだけど、何だか気が抜けなくて終始緊張〜
markunさん、ルート説明やらアツイお話やら結構気を遣ってくれるのですが、、
目の前の敵(岩場)に集中してしまい、少し余裕なくなってましたぁ。。
機嫌が悪いんじゃないんですよ、、目の前が追われてるんです😰

今日の難所はチムニーだよ~って言われつつもずっと岩場が登場😅
丁須の頭は、予定になかったのですが、先生の登ってる姿がみたい♡きゃー。
先生が登った様子、写真に撮れてません。
 私→登ってみようかなぁ。。と簡易ハーネスを付けてみるも、自力で登るには…ダメでした。諦めも肝心。
そして、難所のチムニー、下ります。足が短くて届かない箇所あり。アシストのお言葉がかなりあって無事滑落せずに下りれました〜
その後はダイブ安心してましたが、岩場を歩くので気は抜けませんよ〜
前を歩く先生の姿が、スムーズ過ぎて簡単に歩いているように見えますが、そんな事はございません。
しっかりとした岩場です。
裏妙義の素敵スポットのご案内を頂き、ハート岩に裏妙義の3つの岩が見渡せる岩の上♪
常連さんながらのコア情報満載でスゴくトク情報を沢山得た気分〜
林道をお話しながら下りてきて、国民宿舎へ〜ランチタイムです〜
先生、いつもの自弁を持参してました〜彩りがいい感じ♪
ご飯後はデザートタイムです〜道の駅妙義でソフトクリームで乾杯〜☆

それでそれで〜、前回の私の妙義レポで、胎内くぐりはどう登るんだろう〜
って話をしていたらご披露してくださると!
車で中ノ嶽神社まで移動して。。石門への登山口から登ってサクサク行っちゃいます。
フムフム、やります!そして、、今日のノルマ完了ー!
妙義へのアツイ想いを語って頂き、やっと妙義愛が分かった気がします。
大変にお世話になりましたぁ。
ドキドキ、ワクワクの連続な一日でした〜!
もうソロで行きなさいとは言わないでぇ。
今度は秋の時期に来させてもらいまぁすー

あと、かなりカッコよく写って見えますがカメラマンが撮りまくってたせいです(笑)

追記
markunさん、妙義の常連さんなだけあって、通りすがりのソロの人に声かけを怠りません。
難しいコースを歩く皆さんの体調など気になされてるようです。
それは、男性もですよ。お優しい。
私もソロでばったり出会ったら楽しそう(笑)


コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン