YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

裏英彦山 中岳〜北岳ルート

たかさん YAMAP Meister Silver

  • YAMAPマイスター:シルバー
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:
  • 性別:
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:
  • レベル:
  • その他 その他

英彦山

2016/04/24(日) 16:49

 更新

裏英彦山 中岳〜北岳ルート

公開

活動情報

活動時期

2016/04/23(土) 10:48

2016/04/23(土) 15:13

アクセス:193人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,253m / 累積標高下り 1,249m
活動時間3:56
活動距離6.45km
高低差410m

写真

動画

道具リスト

文章

薬師峠からケルンの谷を経て中岳に登り、北岳から薬師峠へとまわる裏英彦山ルート。
薬師峠林道には、地震の影響が大きな石があった。
林道から杉林の中を登り稜線に出ると、白い新しい標識が、北岳を示している。反対側は、深い崖。
急斜面の尾根を登ると北岳との分岐に出る。左のケルンの谷方面へ向かう。赤のテープが続き、要所には、標識もあるので迷うことはない。ただ、視界からテープが見えなくなる場所があり、迷いやすい。つい、先へ進もうとするが、テープは、鋭角で下に続いている。テープが見えなくなったら見えるところに戻り、360度探すこと。
ケルンの谷からはシャクナゲが多い急斜面が続く。花芽もたくさんついている。南岳と中岳縦走路に出る。足場はよくない。
北岳からは、一本杉まで下り、高住神社へ下る木製の階段へ曲がらず、右の笹竹の道を登る。行き止まりの標識があるが、この道で大丈夫。笹竹は刈り取られ、道ははっきりしている。ただし、かなり急斜面で、ほとんど崖に近いので、慎重に。ロープはあるが、痩せ尾根で雨天時は足場も悪い。やがて、登りで通った道に出る。
午後から雨の予報通り、中岳で雨具を着用した。全体的に雨の日は、岩もその上のコケも土もぬるぬるで滑る。裏英彦山ルートは、人も少なく、ガスがかかると道を迷いやすいので、慎重に…。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン