YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

初めての国見岳、鈴鹿の奥深さを感じた登山

masakatoさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:中級者
  • その他 その他

御在所岳(御在所山)・雨乞岳

2016/04/24(日) 11:11

 更新

初めての国見岳、鈴鹿の奥深さを感じた登山

公開

活動情報

活動時期

2016/04/23(土) 08:15

2016/04/23(土) 16:55

アクセス:112人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,981m / 累積標高下り 1,970m
活動時間8:40
活動距離11.94km
高低差718m

写真

動画

道具リスト

文章

1時間遅れたかな、一の谷山荘までは駐車場満車、路駐もちらほら。工事現場過ぎたらガラガラの駐車場。一の谷まで下って中道スタート。ずーっとガスの中、頂上でちょっぴり青空、雨乞・国見が見えて、予定通り国見に向かう。中道は賑やかでしたが、裏道・国見は静かな・・あっ、賑やかな元祖山ガール?グループと天狗岩で遭遇。結構楽しく岩で遊べましたね。時が経つのも忘れそうな雰囲気でしたが、駐車場が遠いのでお先に失礼しました。国見尾根から無事下山できたでしょうか。国見岳からの鈴鹿北部の眺望は、縦走したくなります。鈴鹿セブンの残りは釈迦と雨乞、がんばろう。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン