YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

また来ちゃった朝日岳⇒茶臼岳巡り

ユッキーさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:衣食住を担ぎ、長い距離をゆっくり歩くのが好きです。写真を趣味にしているので、できるだけ景色の良い場所を選び、四季の変化を楽しんでいます。1日の変化も楽しく、夕焼け、夜空、日の出と山はいつも違う表情を見せてくれます。できるだけ自然体で山と深く関わっていきたいです\(^o^)/
  • 活動エリア:山梨, 長野, 栃木
  • 性別:男性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:東京
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:中級者
  • その他 その他

那須岳・茶臼岳・赤面山

2016/04/24(日) 02:51

 更新

また来ちゃった朝日岳⇒茶臼岳巡り

公開

活動情報

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 3,465m / 累積標高下り 3,457m
活動時間5:59
活動距離11.64km
高低差515m
カロリー3233kcal

写真

動画

道具リスト

文章

今回は変則登山です。登山前日に登山口から近場にある「那須野が原公園オートキャンプ場」に前泊しました。オートキャンプ場なので、皆さんとても豪華なテントと椅子、薪でBBQなど豪勢でしたが、私は端っこで小さな登山テントとワンバーナークッキングでひっそりお食事(笑) このオートキャンプ場、隣に大きな公園があり、散歩がてら歩きましたがなかなか良い景色が楽しめました♪ キャンプ場内に温泉もあり、いつでも入浴できます。寝る前に温まり、爆睡できました(^o^)
翌日は混むかもしれないと思い、早々にテントを撤収し、那須ロープウェイの先にある峠の茶屋駐車場に向かいました。7時過ぎに着きましたが、駐車場はガラガラ、まだこの時期の登山者は少ないんですね(汗) 朝から風がとても強く、朝食を駐車場の東屋で食べましたが、那須岳は風が強いのが有名なので、今日の登山は大変そうです。3月に来た時は登山口は多くの幸がありましたが、さすがに日が当たるとことは雪もなく、チェーンの出番はなさそうです。前回は茶臼岳に行ったので、今回は反対側の朝日岳に向かいました。茶臼岳よりも岩場が多く、雪渓を横切るところもあり、強風の中かなり神経を使いました。朝日岳山頂は茶臼岳とは違った景色が拝めました。風が強いので、早々に退散し、峠の茶屋跡避難小屋まで戻ってきましたが、まだ時間が早かったので、グルっと回ることにしました。途中、かなり雪が深く、傾斜もあり、疲れましたが、場所によっていろいろな表情を見せるので、歩いていて楽しいです♪ また来よっと\(^o^)/

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン