YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

関西初登山は六甲山全縦走~

なおっぺさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:近畿全域に出没注意
    20km~30kmのロング縦走がメインどす。
    やりすぎなのか健診で洞徐脈の疑いが・・?

    関西100名山に挑戦中:
    33/100

    お金が減るのが凄くても泣かない。
    ぼっちでも泣かない。
  • 活動エリア:兵庫, 大阪, 京都
  • 性別:男性
  • 生まれ年:2016
  • 出身地:岐阜
  • 経験年数:1年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

須磨アルプス(鉢伏山・鉄拐山・栂尾山・横尾山・東山)

2016/04/25(月) 00:17

 更新

関西初登山は六甲山全縦走~

公開

活動情報

活動時期

2016/04/24(日) 06:30

2016/04/24(日) 18:05

アクセス:141人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,880m / 累積標高下り 2,856m
活動時間11:35
活動距離44.44km
高低差904m
カロリー5016kcal

写真

動画

道具リスト

文章

というわけで、4月半ばから関西圏に転勤になってしまいました。
標高の高い山が少なくて寂しいですが前向きにこちらの山々を楽しもうと思います。

どこかいいとこはないかと調べていたら六甲山全縦走というものがあり、距離も45kmとすばらしい。
晴れマークに期待して早速突撃。

縦走コースはこちらと案内があり地図を見る必要がないくらい親切設計。
最初のうちは市街地の合間を縫うように山を渡り歩きます。
名勝馬の背はなかなかの見どころ。風化コースの侵入禁止みたいなことがあったので突撃してみたのですが無理でした。

鵯越えまでは舗装道路の割合が多くて残念でしたが、鵯越駅あたりからようやく登山っぽくなってきました。
菊水山、鍋蓋山では六甲山地の山々を堪能。

摩耶山の掬星台で夜景で有名な場所だと初めて知る。
ここよりまたまた舗装道路とプチ土道のお出迎え。
店からお肉のおいしそうな焼けるにおいも我慢して歩き続けますよ!

六甲山最高峰に到着したものの、結局曇りなのか黄砂なのか何も見えず。
ここから最終目的地まで13kmほどと長いですが気合いを入れて下山を開始。
平坦な場面も多くさくさく進めます。しかしトレランの人にどんどん抜かれます。
塩尾寺から駅まで舗装道路の下りで膝に大変よろしくない・・

2週間ぶりの山行ですが、人間2週間も運動しないと折角培った体力や脚力がほぼ0に・・。
ものすごく疲れました。
走行距離が44.44kmて・・呪われすぎだろ!

それにしてもこの縦走大会は11月に行われるようで、渋滞も起こるし距離もある。
16時台にはもう日が暮れる11月にこの大会が行われる意味が分からない・・

須磨浦公園(6:30)→高取山(9:00)→鍋蓋山(11:30)→摩耶山(13:10)→六甲山(15:20)→岩倉山(17:20)→宝塚駅(18:05)

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン