YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

三つ葉ツツジが咲き始めた雷山井原周回

小隊長さん YAMAP Meister Silver

  • YAMAPマイスター:シルバー
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:中級者
  • その他 その他

雷山・井原山

2016/05/04(水) 22:01

 更新

三つ葉ツツジが咲き始めた雷山井原周回

公開

活動情報

活動時期

2016/04/24(日) 08:48

2016/04/24(日) 12:58

アクセス:173人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,120m / 累積標高下り 1,123m
活動時間4:10
活動距離8.51km
高低差378m

写真

動画

道具リスト

文章

4月初めにまだまだ硬い蕾だった三つ葉ツツジがどうなったか、GW直前の調査も兼ねて佐賀県側からの雷山井原周回コースを再び歩いてみました。
今回の三つ葉ツツジは雷山近くが開花宣言程度→井原近くは株によっては八分咲き(平均四分咲きぐらいかなぁ)と場所によって差がありました。
GWに歩けば満開のツツジトンネルがどこかに出来ていると思います。


前回は古場の集落から狭い山道をハラハラしながら上がってすっかり憔悴してしまったので、今回は三瀬峠最高点からほんの少し佐賀県側に下った新村への広い林道からアクセスします。

そこそこ広い林道を走る事しばし、いきなり集落が現れたらそこが井原の登山口です。

前回と同じ場所に車を停め、今回は井原山への登山口に入らずそのまま広い林道を雷山登山口までウォーミングアップがてら歩きました。

別荘が点在する林道をしばらく歩き、頑丈なゲートが右手に見えたら標識に従って右折。ちょっと狭い林道をもう少し上がると左手に雷山登山口が現れます。

細い橋を渡るといよいよ登山道に。このコースは杉植林ばかりですが税金と思って諦めましょう(;^_^A

枯れ沢を渡り、右手に植林左手に雑木林となると稜線はもうすぐです。

雑木林の中に本日初の開花した三つ葉ツツジがありました。

雷山登山口の橋から40分弱で稜線へ。
とりあえず左折して雷山山頂へ行ってみましたが、誰もおらず薄いガスと高曇りで景色も見えませんでした。

でもこの静かな頂の雰囲気は好きです(^-^)

ひと休み後井原を目指して出発。
しばらく続くブナの林も新芽が芽吹き始めていました。

雷山近くの三つ葉ツツジはまだまだ蕾が多かったのに、井原に近づくにつれ時には八分咲き近い株もありました。
陽当たりの関係でしょうか(・・?

正午過ぎに井原山頂に着きましたが、昼食時に重なったので山頂はえらく混んでおり、相変わらずの高曇りで景色も見えないのでそのまま下山。

佐賀県側からの井原雷山周回は、雷山から井原へ行く時計回りの方が滑りやすい稜線道を登りにもっていけるのでオススメです。




コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン