YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

月山20160424

じぇたさん YAMAP Meister Silver

  • YAMAPマイスター:シルバー
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:中級者
  • その他 その他

月山・姥ヶ岳

2016/04/26(火) 23:57

 更新

月山20160424

公開

活動情報

活動時期

2016/04/24(日) 08:15

2016/04/24(日) 13:13

アクセス:80人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 641m / 累積標高下り 940m
活動時間4:31
活動距離7.17km
高低差768m

写真

動画

道具リスト

文章

前々日位迄はかなりの強風の予想だったが、やや吹いているくらいになって良かった。
昨年は5/1にここへ来た。やはり今年の雪は少ないと感じる。ただ、若干雪質はマシだった。
仙台を5時に出て、志津温泉に7時前に到着。
仕事仲間と車の話や山の話であっという間だ。ゲートが開くのを待つ。
ぶなの枝がこんもりしているのはやどりぎ。いくつもある。
ゲートが7時に開くと同時にスキーやスノボの客の車が走り出して行く。
登山客はまだまだ少数派だ。
シーズン初めとういこともあり、かなりわくわくしていた。
とうとう、私の山シーズンが始まった! しかも天気で、雪真っ白で。
大自然と対峙する何物にも代え難い時間。
8時から運行し始めたリフトで上駅へ。月山の看板が見える。
気温は2℃ ユニクロのダウンの上にレインウェアを着て山頂まで登った。
約100人くらいは来ているらしかった。
徐々に朝日の南の方まで晴れて行き、やがて鶴岡の雲もなくなった。
鳥海山がダイナミックな姿を見せてくれて、今年こそはと思うのでした。
山頂からは、蔵王、葉山、栗駒、鳥海、ぐるっと見えましたよ。
さすがに山頂では風が強く無理だったので、牛首辺りで生着替え。
朝リフト駅で買った月山魂Tを着て記念撮影。
今年は姥ヶ岳への登り返しも難なく登れ、やはりマラソン効果か?
下りは尻セードでズズズー。来年は尻そり買うべし。
最高に楽しい山初めでした。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン