YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

無地内カタクリ群生地のち八方山

an(アン)さん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:幼少の頃から釣り一筋で自然との対話を楽しんできましたが、2015年春渓流釣りの再開からYAMAPを知り、みんなの活動日記を見ているうち僕も山に登ってみたくなり始めました。
    元々写真が好きで、今では「写真を撮るための山行きスタイル」になっています。
    Toy's Member。岩手県大船渡市在住。
  • 活動エリア:岩手, 秋田
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1963
  • 出身地:岩手
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

北上市

2016/04/25(月) 16:38

 更新

無地内カタクリ群生地のち八方山

公開

活動情報

活動時期

2016/04/24(日) 10:23

2016/04/24(日) 15:04

アクセス:651人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,595m / 累積標高下り 1,622m
活動時間4:41
活動距離23.82km
高低差510m
カロリー1858kcal

写真

動画

道具リスト

文章

白木峠ハイキングを終えて、帰り道の寄り道。

西和賀町のカタクリ四大群生地のひとつ「無地内カタクリ群生地」。錦秋湖そばにあるらしいので訪れてみた。
国道脇の駐車帯に車をに止めて、入口にはのぼりがあったのですぐにわかった。
現地までは、コース距離430m。

途中、JR線のそばを通るのだが、ここにもカタクリが咲いていました。
園内にはカタクリが群生していましたが、花の多くは終りかけていて、咲いてはいるものの美しさに欠ける状態でした。


続いて、花巻市の「八方山」716.6m。
寄り道なので手頃の山と言うことで選択しました。

こちらも春のお花盛りでした。メインとなるカタクリは、中腹まではすでに終わっていましたが、その上は今が盛り♪。カタクリロードとなっておりました。

山頂からの眺望は、写真のとおり一方向のみ。花巻市内を見下ろせました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン