YAMAP

登山・アウトドアの新定番

ゲストさん

ホーム

多摩丘陵トレイルランニング

はまださん

  • マイスター  ブラック
  • 自己紹介:トレランや登山、MTBやスノーボードと山が大好きで、天気の良い休日にはほとんど山にこもっています。
  • ユーザーID:19968
    性別:男性
    生まれ年:1969
    活動エリア:神奈川, 東京, 長野
    出身地:大阪
    経験年数:10年以上
    レベル:初心者
  • その他 その他

多摩・よこやまの道

2016/04/27(水) 16:45

 更新
東京, 神奈川

多摩丘陵トレイルランニング

活動情報

活動時期

2016/04/26(火) 06:46

2016/04/26(火) 11:49

ブックマークに追加

アクセス

1161人

文章

多摩丘陵に走りに行ってきました。

午前中しか時間がなかったので真光寺公園にバイクをデポし、霊園裏からトレイルに入る。
するといきなり大転倒。
なんでも無いダートで蹴躓くような石なども見当たらないところだったが県境のコンンクリのびょうに顔からいきそうになったので、身体をひねったら右指をハードヒットしぱっくりと一皮削ぎ取られてしまった。
必ず携行している救急パックが役に立ち、一応絆創膏で止血し小野路の入り口のセブンに直ぐに直行し手や幹部を洗浄しておいた。
なんだかけがから始まってしまったが、気持ちを切り替えて小野路のトレイルからよこやまの道へ。

この辺りのトレイルはかなり熟知してきているが、まだまだ走ったことが無い道も多くとりあえず鶴見川の源流域から鶴見川の泉へ。

転んだときに右足も強打したのか、徐々に右足も痛み始める。
いつもなら左膝なのだが。

こんなときは無理しても仕方ないのでのんびりと走りきれるペースを意識して。

道中初めて小山田緑地の見晴らしの丘に登ってみたら、思いがけず景色が良く、丹沢越しに富士山まで見晴らせる。

暫し休んだが回復の兆しはなし。
左足膝から下が全部痛い。
くだりが突っ込め無い。

まあ無理しても仕方なしで、予定していたコースの後半を、大分割愛して帰って来ました。

各所に花が咲いていて、走ってても綺麗な季節になって来ましたね。

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間5時間3分
  • 活動距離活動距離22.07km
  • 高低差高低差94m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り752m / 749m
  • スタート06:46
  • 5時間3分
  • ゴール11:49

写真

動画

道具リスト

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン