YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

英彦山【福岡県添田町】2014.10.18

あつみさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:『 のんびりが信条 』
    ゆっくり登って、適度に景色を楽しみましょう♪
  • 活動エリア:
  • 性別:
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

英彦山

2014/10/22(水) 07:30

 更新

英彦山【福岡県添田町】2014.10.18

公開

活動情報

活動時期

2014/10/18(土) 10:42

2014/10/18(土) 15:15

アクセス:458人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,641m / 累積標高下り 1,653m
活動時間4:33
活動距離12.08km
高低差435m

写真

動画

道具リスト

文章

始まりの山。
山登りを始める切っ掛けとなった場所。

・高住神社の駐車場
・神社裏から出発
・望雲台
・北岳山頂
・中岳(上宮)
・来た道を戻る

秋に山の上で、自然を全身に感じながらきのこを焼いて食べる。
これがしたかった。

今回はまだ訪れていなかった望雲台を見て、
中岳山頂の上宮まで行こうと計画。
H.Yとともにいざ出発。

高住神社にクルマを停め、まずはご参拝。
御神水というのが出ており、奉幣殿にもあるような、
竜神様のお口から水が出ております。
美味しいお水でございました。

登り始めて割とすぐ、望雲台100mの立札。
すぐそこなのね…。
行ってみると、非常に眺めは良いものの、予想に反して危ない。

分岐まで戻り、さぁ今からってところで、
H.Yが足の違和感を訴えてリタイア。
早めの決断も重要ですね。

そこから一人で登る。
待たせてるから、急ぎぎみで登る。
距離はそれほどないようですが、
急登が続く為、案外しんどいですよ。

北岳でちょい休憩、
きのこを食べに中岳(中宮)に向かいます。
およそ30分ほど。

中岳は、さすがに人が多く、
遊ぶ子供、ランチを楽しむ人で賑わっています。

さっそく準備してきたきのこを取り出す。
同じルートで登って来られていたご夫婦とお話ししながら、
きのこをおすそ分け。
お礼にみかんを頂いてしまいました。

気が付けばまぁまぁな時間。
急いで下山して終了。

途中見かけた椎茸みたいなきのこ、
見た目はそっくりだったけど、
流石にそっとしておきました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン