YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

親子登山♪ 三角山~奥三角山

リリィさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:小学生の息子と親子三人で登山を楽しんでいます♪ 山登り、波乗り、キャンプなどフィールドを変えて大自然を満喫できたらいいなと思っております(*^^*)
  • 活動エリア:北海道
  • 性別:女性
  • 生まれ年:1972
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:
  • その他 その他

札幌市

2016/04/26(火) 17:15

 更新

親子登山♪ 三角山~奥三角山

公開

活動情報

活動時期

2016/03/06(日) 09:30

2016/03/06(日) 14:50

アクセス:140人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 0m / 累積標高下り 0m
活動時間5:20
活動距離0m
高低差0m
カロリー2166kcal

写真

動画

道具リスト

文章

数日前からこの日は晴天の予報。週末の晴天は見逃せないですよね♪
朝6時出発予定なので前日から朝とお昼のおにぎり準備しちゃいました!
今回は大倉山ゴールの予定でしたが、あまりにも天気がよく引き返すのもったいないので体にムチ打って欲を出してしまいました(^_^;)
奥三角山の直下は地獄の急登でしたが、息子も愚図らずに頑張ってくれました♪

今回、三角山の山の手コースからインしました。最初は登山靴のツボ足で行けるだろうと思いましたが滑る滑る!
七の坂でアイゼン装着。やっぱり登りやすい!
三人ともテンション上がりました!
最初から最後までしっかりとしたトレースがあったので助かりました♪

アクシデントも発生!
奥三角山からの下山途中、尻ボーで調子に乗りすぎた息子が尻ボーを手放してしまい、トレース沿いの山間から落ちてしまいました。
しかも2回も!
5・6メートルほど下の尻ボーまで腰ラッセルで取りに行きました。
それが一番辛かったかも~(>_<)
その後、三角山の麓あたりでもうすぐゴールというところで、息子のアイゼンが片棒無いことに気づきました!
ショックで落ち込んでた三人のもとに神の声が!
「落ちてましたよ!」
この場をお借りして再度ありがとうございます!
余計な出費をしなくて済みました!

何はともあれ、トラブルもあったけど楽しい雪山ハイクでした♪

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン