YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

4/9~4/15オーストラリア旅行レポートNо.2(4/11~4/12)

V誘笑むさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:ハンドル:Ⅴ誘笑むと申します。
    還暦を迎えてちょっと経ちましたが、まだまだ、社会に貢献?しております。熊本地震では被災しましたが、メゲズに人生を楽しみたいと思っておりますので、よろしくお願いします、m(__)m
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1954
  • 出身地:
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

ブルー・マウンテンズ国立公園

2016/04/30(土) 20:47

 更新

4/9~4/15オーストラリア旅行レポートNо.2(4/11~4/12)

公開

活動情報

活動時期

2016/04/11(月) 00:00

2016/04/12(火) 23:00

アクセス:183人

タグ

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 0m / 累積標高下り 0m
活動時間47:00
活動距離0m
高低差0m

写真

動画

道具リスト

文章

3日目となりました。今日は、国立公園観光とテーマパーク「パラダイスカントリー」へまいりました。最初、ゴールドコーストから2時間ほどバスに揺られ、スプリングブルック国立公園です。展望台から滝と渓谷とカルデラを見物しましたが、お天気も曇りで芳しくなかったせいか、いま一つ感動に欠けました。滝は華厳の滝や那智の滝など、日本の滝の迫力が勝っていると思いますし、ベストオブオールのカルデラの景観も素晴らしくはありますが、阿蘇の大カルデラを見慣れているせいか、こんなものかという感慨でした。

次に足を延したのが、「パラダイスカントリー」です。今回旅行で、どこの場所へ行っても、中国人観光客とたくさん出会いましたが、ここでの彼らの厚顔無恥的な最悪なマナーには、全く閉口でした。観光地等で、彼らが団体でいる処はなるべく避けるべきですし、彼らが到着する前に、観光を済ませるようにしたがイイでしょう。特に、食事場所が彼らと一緒の場合、彼らより早く到着して食事を済ませるようにしたがいいですネ。このテーマパークに着いて昼食の予定でしたが、13時ごろ到着して彼らと同じレストランに入ったのですが、ビュッフェ形式の食材のある処の汚く散らかっていること、もう言葉も出ませんでした。食事をする気もなくなってしまいました。しかし、今回の旅行の目玉とも言うべきコアラちゃんの抱っこ、これは冥途のいい土産になったと思います。

さて、4日目のゴールドコーストの朝は雨でした。バスと空路でブリスベンからシドニーに移動しました。シドニーのお天気は曇りで、安心したところでした。また、食べることに話しが及びますが、この日の昼食は、シドニーの小洒落たホテルで小生達一行22名だけでゆっくりと食事をすることができました。メニューは魚のフライ・フライドポテト・野菜サラダ・パンとシンプルなものでしたが、某外国人観光客にもジャマされず満足なランチでした。イイ雰囲気のホテルでしたネ。

スケジュール:

3日目(4/11)  
スプリングブルック国立公園             
             ゴールドコースト泊
4日目(4/12)
バスにてブリスベン空港へ。10:00VA便にて、空路シドニーへ。11:35シドニー着、バスにてシドニー市内観光。
             シドニー泊

シドニーは港があって、超高層ビルと古風な石積みビルの立ち並ぶ、味わいのある大都会ですね。中国人を含むアジア人も多いと聞いておりますが、街行く人はほとんど欧米系の顔の人ばかりで、まさに、異国へきたという印象でした。シドニー市内の狭い範囲をバスと自分の足を頼りに動きました。シドニーも移住者は多いそうですが、物価が高いのが特長。確かになんでも高いようです。ハーバーブリッジの一番高い処まで上るウォーキングがありますが、これにチャレンジしたいと思っておりましたが、参加料が一人2万5千円ほどと聞いて、諦めた次第でした。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン