YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

木曽駒ヶ岳BCスキー

やじさんさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:冬から春はバックカントリースキー、春から秋は登山・自転車(ヒルクライム)を中心に活動しています。
    主なフィールドは長野県です。
    今年の目標は、自転車+登山スタイルで里山を楽しみたいと思います。
    百名山も5座位登りたいなぁ!

    全国の皆様からの里山・雪山情報楽しみにしています。
  • 活動エリア:長野
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1973
  • 出身地:
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:中級者
  • その他 その他

木曽駒ヶ岳・空木岳・将棊頭山

2016/04/29(金) 20:46

 更新

木曽駒ヶ岳BCスキー

公開

活動情報

活動時期

2016/04/29(金) 08:41

2016/04/29(金) 12:37

アクセス:209人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 686m / 累積標高下り 675m
活動時間3:44
活動距離4.21km
高低差346m
カロリー1283kcal

写真

動画

道具リスト

文章

前日から天気予報とにらめっこして、雨で北陸・東北がダメそうなので、南でスキーできそうな所で中央アルプス木曽駒ヶ岳が候補に上がりました。

自宅を5時半に出て、駒ヶ根高原の菅の台バスセンターに6時45分に到着。
チケットを買う長い行列に並んだが、1番バスには間に合わなかったです。
直ぐにバス・ロープウェイ増便がでたので問題無し❕

千畳敷にでたらカリカリに凍っていたので、アイゼンとピッケルで乗越浄土を目指します。上部に行くにつれて強風でスキーが風受けになり、身体がもって行かれそうになったので、耐風姿勢を取りしのぎます。

乗越浄土からは、中岳経由の木曽駒ヶ岳まで緩やかなアップダウンで山頂到着(2時間)
木曽駒ヶ岳山頂からは、御嶽山や南アルプスの山々がみえましたが、乗鞍岳・北アルプス・富士山などは雲の中でした。

さて、山頂からは黒川源頭目指し滑ることにしました。
山頂からは、緩斜面を気持ち良く滑ることが出来ました。
2,700m位から急斜面になります。
2,500mまで滑ると登り返しが大変なので、ここで滑走中止。
すぐに駒飼ノ池に付き、緩斜面を乗越浄土まで登り返しました。
後は遭対協の皆さんには、すみませんが登って来た八丁坂を下山客の切れ間を見て滑って千畳敷カールへ。遭対協の人とはなしていたら八丁坂のオットセイ岩より下から滑ってもらいたいとの事でした。

時間もありましたが、極楽平からの滑走は止めて帰りました。

千畳敷カール周辺は以外に雪が多かったです。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン