YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

ツンデレ百名山

ミンさんさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:登山歴は2年と少しですが、幼少のみぎりより車窓から眺める山が大好きでしたので山ラブ歴は30年以上の大ベテランです。

    でも、山行に関しては初心者と殆ど変わりません。

    どうぞよろしく!
  • 活動エリア:徳島
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1979
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

剣山・八面山・正善山

2016/04/29(金) 23:26

 更新

ツンデレ百名山

公開

活動情報

活動時期

2016/04/29(金) 06:39

2016/04/29(金) 14:52

アクセス:615人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,202m / 累積標高下り 1,237m
活動時間8:13
活動距離11.37km
高低差562m
カロリー2803kcal

写真

動画

道具リスト

文章

登山を初めて山頂で、山道で初めて声を上げて叫びました。
あまりの感動が心を抑えきれなくなって。しかも4回も。
あ。ヤッホー的なやつですよ。いや本当に。


はい。こんにちは!
GW初日・29日は百名山(四国・剣山)に登りました。

先日から気温が低くてこの時期としては寒かったので念の為防寒着も準備。
午前3時起床。午前4時出発、午前6時45分頃登山口よりスタート!

登山口手前にあるお店の店主とお話を交わした際「山頂の木道は凍ってるよ」と聞かされる。
1700m辺りまで登ると確かに氷柱ができていた。

この時辺りは霧に包まれていて山頂の視界はゼロ。

ふと、霧の合間に見えた白い木々。

もしや「霧氷!?」

ここでエンジンがフル稼働。フル稼働しすぎて、木の根で滑って転んで、それでも必死で登りました。
口から漏れるのは「あぁ…あぁああああ!」(ムスカ大佐風)

で、突如霧が晴れて、眼前に広がる霧氷の世界。
実はこれが、登山での霧氷初体験。

「…山が…俺にデレ…た。!!」

俺にデレデレの山をバックにこの付近で1時間以上写真撮影に没頭しました。
ここで偶然にも、生まれて初めて「幸せの青い鳥・ルリビタキ」に出会いました。
見た瞬間全身が凍りつき、我に返ったと同時にレンズを望遠に交換しようと。が!寒さでかじかんだ手が動かない。
レンズポーチにキッチリ収まったレンズがポーチに引っかかる。たまらず手に持ってたレンズをササ原に投げ捨てました。
が、、、、投げ捨てたレンズの音に驚いたルリビタキは一目散に逃げ…られた…ああぁ…ああああああああああああああああああ!!!!


ま、まぁ、、、それでも、霧氷とルリビタキに出会えた状況からして今日は「ぜってー」山に愛されてると勝手に思い込み霧が晴れきった、やんわりと日が差す草原のマルコ的な稜線をドヤ顔で歩き続けます。

ところが、山頂へのアタックを開始したと同時に霧が立ち込めてきて…暴風模様。
山が突如「ツンツン」しました。
最初に登った「ジロウギュウ」は見事霧の中。

次に登る「剣山」も最初は晴れてたのに、登りにかかった途端にまたもや霧が立ち込めて…
こっちもやっぱり「ツンツン」

想像以上に手強い相手でした。

しかし、最後に登った「一ノ森」だけは最後までデレてくれました。
帰りにまさかの「ルリビタキ」にもう一度遭遇。上手くは撮れませんでしたが撮影に成功!!
これだけで天にも登る気持ちです。ありがと~~~~~

その後
もっかい登り返した剣山も、何故かこの頃は機嫌を直してくれたみたいで晴天模様。

山ゴコロは本当に難しいって感じますが、
頑張った分、必ず何かの発見や恩恵に授かれますね。

本当にありがとうございました、剣山。
時には厳しく時には(ちょこっと)だけ優しいあなたが大好きです。

また登りに来ます!



と、ここで真面目に登山情報を

・リフト終点の西島からジロウギュウへのトラバースルートは一部通行止めです。迂回路がございます。
・刀掛の松から一ノ森のルートは昨年からずっと通行止めです。
・GWは夕方前でも上り下りともにひっじょ~に車の往来が多いです。道がとにかく狭い箇所が多いので、運転には細心の注意を!私が帰路に付いた午後3時以降でも数十台の車と対向しました。道中くれぐれも気を付けてくださいね。
・テン場使用客がこの時期は多いので、スペース確保のためにも早い目の登山開始を推奨します。今日だけでもテン場状況を2回尋ねられました。
・リフト、ヒュッテ等は営業開始しております。5月1日は山開き行事でお神輿でまっせ~!!!!!!!!!!

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン